1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ボッテガ・ヴェネタ、トーマス・マイヤーのNYオフィスに潜入! [The New York Times]

ボッテガ・ヴェネタ、トーマス・マイヤーのNYオフィスに潜入! [The New York Times]

The New York Times

ボッテガ・ヴェネタ、トーマス・マイヤーのNYオフィスに潜入! [The New York Times]

ボッテガ・ヴェネタを率いるクリエイティブディレクター、トーマス・マイヤーのNYオフィスを訪問。白を基調としたシンプルな内装は、少し寒々しく感じてしまうほどですが、この整然とした空間が彼の仕事にいい影響を与えてくれるのだそう。「刺繍や素材が散らかっている状態では、落ちついて仕事ができないですから」という言葉に、つい自分のデスクの状態を思い返してしまいました。

いっぽう、仕事に関してはアクシデントが起こったほうが楽しめるタイプなんだそう。完璧を目指すのではなく、少しくらい自分が気に入らないところがあってもいい、という姿勢は、様々な才能を束ねるチームリーダーにふさわしい素質なのかもしれません。

©2017 The New York Times News Service ニューヨークタイムズ配信「In The Studio: Tomas Maier」抄訳・編集/今西翼 photo by Getty Images

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今度は、ほぼチワワ。でも、吸引力に自信あり!

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    7. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    8. 働くひとの幸福を考えると、おのずと企業や社会が成長する理由

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 思わずため息。時を忘れるパール展

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    6. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    9. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    ボッテガ・ヴェネタ、トーマス・マイヤーのNYオフィスに潜入! [The New York Times]

    FBからも最新情報をお届けします。