1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. 【haruの恋占い】1月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

【haruの恋占い】1月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

【haruの恋占い】1月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

生まれつきごとのあなたの運勢を占う「haruの恋占い」。ちょっと大人な恋の予報、そして「さらに美しくなるため」の『美女の粉』を毎月まぶします。

全体運

新しい一年の幕開けです!......と清々しい気持ちで元旦を過ごした人がどれだけいらっしゃるのかな。正直なところ、「ある問題」を持ち越して、もやもやっとしながら新年を迎えた人も多いのではないでしょうか。

全体的な運勢も、新年だからとバシッとは切り替わらないよう。エアコンで温まり過ぎた空気が隣の部屋にまでもわっと侵入するように、去年の停滞運が1月いっぱいまで流れ込みそうな気配です。全体的な運気としては低め安定な感じなのですが、その空気感に馴染んでしまうと、停滞運から脱出しにくくなります。いち早くどんより運気から抜け出したいなら、次のことをお試しあれ!

神社に参拝する際には新しいものを身につけ、拍手は大きな音を出すこと。もうひとつ、大掃除をしたばかりでも「年初めのお清め」として、住まい空間を隅々まできれいにお掃除をしてみて。取り巻く状況が去年と変わらなくても、自ら切り替えスイッチをONにするのです。

とにかく今月は、先手を打つことと軽いフットワークが大事。お正月やすみだからといってごろごろしていると、今年の運気上昇のタイミングに乗り遅れるかも。さあ、この占いを読んだ瞬間から、エンジンを吹かして!

>>1月生まれのあなた2月生まれのあなた3月生まれのあなた4月生まれのあなた5月生まれのあなた6月生まれのあなた7月生まれのあなた8月生まれのあなた9月生まれのあなた10月生まれのあなた11月生まれのあなた12月生まれのあなた

>>カフェグローブの占いをもっと見る

haruの恋占い:一覧

逢坂杏の12星座占い:一覧

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    【haruの恋占い】1月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

    FBからも最新情報をお届けします。