1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 1月のあなたの物語(3月生まれ)

haruの恋占い 1月のあなたの物語(3月生まれ)

haruの恋占い 1月のあなたの物語(3月生まれ)

去年までうまくいっていたことが、今月から突然雲行きが怪しくなったり......と、想定外の出来事が立て続けに起こるかも。一年のはじまりの月をこんな風に迎えてしまうと、つい「今年は調子が悪い一年になっちゃうのかな」と不安になってしまいますよね。

じつは今年の上半期の3月生まれは、ものごとがなかなかスムーズに進まない運勢で、とくに1月がもっとも厚い壁に阻まれる時期なのです。上半期までしのげば、今年後半から一転して嬉しいお知らせばかりが舞い込むので、そのときを楽しみにしながら今月を乗り切って!

エネルギーを無駄に消耗しないためには、騒音のような会話、噂話に口を挟まないこと。徹底して「ただの聞き役」になって。聞いているふりをするだけでOK。

美女の粉

「ふわふわとしているもの」「サーモンピンク」が今月の美女度をあげるアイテム。とくに顔まわりに配すると、血色のよい肌艶を与えてくれます。イヤリングやマフラーなどに取り入れてみては。

カフェグローブの占いをもっと見る

>>haruの恋占い

>>逢坂杏の12星座占い

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    4. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    5. どうなる閉経・更年期? 40代カラダの不安は婦人科検診でスッキリ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. オフィスにこれ、あったらいいな。#ホンネ調査

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    5. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    9. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    10. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    6. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    haruの恋占い 1月のあなたの物語(3月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。