1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ミラノサローネで脚光浴びた巨匠フィン・ユールの北欧家具が有明に

ミラノサローネで脚光浴びた巨匠フィン・ユールの北欧家具が有明に

ミラノサローネで脚光浴びた巨匠フィン・ユールの北欧家具が有明に

2017年4月、世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ国際家具見本市」に訪れた人びとを賑わせた新ブランド「ハウス オブ フィン・ユール」。同ブランドの専門ギャラリーが、日本で初めて、「大塚家具 有明本社ショールーム」に設けられました

偉大なる北欧家具デザイナー、フィン・ユール

20171220_otsuka_1.jpg

北欧家具の巨匠デザイナーであるフィン・ユール(写真上)で特筆すべきは、滑らかな曲線美を際立たせたデザイン。家具というよりも、彫刻のような美しさを誇っています。それもそのはずで、フィン・ユールが学んでいたのは建築学。王立芸術アカデミーで建築を学び、設計事務所で修行を積んでいました。だからこそ、通常の家具職人では考えないような造形が多い。彼が考案するデザインは、家具職人の最高位を持っていた(当時のデンマークでは、職人になるにはマイスター制度で資格を取得せねばならなかった)ニールス・ヴォッダーの技によって実現されていました。

20171220_otsuka_2.jpg
写真左はフィン・ユールの初期の代表作で、1941年のコペンハーゲン家具職人ギルド展で発表された「ポエトソファ」1,318,680円 ※写真の仕様はイメージ。同右はペリカンが翼を広げた形に似ていることから名付けられた「ペリカンチェア」901,800円(ともにメーカー希望小売価格、税込)。

フィン・ユール亡き後の2001年、彼の妻は、夫との思い出のソファを復刻させようと、家具メーカー「ワンコレクション」に復刻を依頼します。以来、フィン・ユール家具の製造と復刻生産に関する専有権は、ワンコレクションが有することに。同メーカーはフィン・ユールの世界観や哲学を追求し、品質を保ちながら復刻を続けてきました。復刻開始から16年が経ち、コレクションが40種を超えたのもあり、ハウス オブ フィン・ユールとして1つのブランド化させたのです。

フィン・ユール作品がある日常を想像できる場所

大塚家具はさまざまなテイストの家具やインテリアを扱っており、北欧家具もその1つ。美しく機能的で、時代を超えても色褪せないその魅力を間近で見てもらおうと、今回のハウス オブ フィン・ユール専門ギャラリー創設に踏み切ったのだそう。

20171220_otsuka_3.jpg
スチールと木材の組み合わせが印象的な「ニューハウン ダイニングテーブル」625,320円。後ろ向きに座った際に肘がつけるように配慮された「リーディングチェア」1脚156,600円 ※写真の仕様はイメージ(ともにメーカー希望小売価格、税込)。

店頭には代表作の「ペリカンチェア」「ポエトソファ」などが並ぶほか、ギャラリーオープンを記念した日本初お披露目となる「FJ62 chair」が展示されます。

20171220_otsuka_4.jpg
専門ギャラリーのオープンを記念し、フィン・ユールが残した水彩画のデザインをもとに2017年に製品化された「FJ64 chair」が特別出展される。2017年12月末日までの期間限定特別展示 ※写真の仕様はイメージ。

さすがのお値段......! というものもありますが、これまでヴィンテージの美術品のように扱われてきたフィン・ユール家具が日用品として使用できる可能性が身近に感じられる、有り難いスペースです。

大塚家具 有明本社ショールーム

住所:東京都江東区有明3-6-11 東京ファッションタウンビル 東館5F(入口3F) 電話:03-5530-5555 営業時間:10:30〜18:30 無休

大塚家具ハウス オブ フィン・ユール ギャラリー

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    4. 『スター・ウォーズ/エピソード9』キャスト決定! 気になるレイア役は?

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わずため息。時を忘れるパール展

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    ミラノサローネで脚光浴びた巨匠フィン・ユールの北欧家具が有明に

    FBからも最新情報をお届けします。