1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 2018年の物語。1月生まれのあなたは「衝動的」な一年に!

haruの恋占い 2018年の物語。1月生まれのあなたは「衝動的」な一年に!

8,052

haruの恋占い 2018年の物語。1月生まれのあなたは「衝動的」な一年に!

全体運

2018年の1月生まれのあなたは、良い意味でも悪い意味でも「衝動的」な一年となります。激しくぶつかり合いながら成長することもあるし、反対にズタボロになって消耗してしまうこともあるみたい。いずれにしても今年受けた刺激は、その瞬間こそ衝撃的ですが、近い未来においてあなたを助ける「スイッチ」に変化します。だから、どんなに揺さぶられたとしても動じないこと。今年の揺れが激しければ激しいほど、これからの人生に必要なアイテムを手に入れることになるのですから。

恋愛運

スリルを求めて、「惹かれてはいけない誰か」を追いかけてしまうかも。または相手に振り回されて、自分をなくしてしまうような恋愛をしてしまうのかもしれません。今年前半は「恋の醍醐味」をたっぷり楽しめますが、後半は苦戦が予想されるので、引き際は梅雨時期までに決めるのが正解。恋愛運をアップさせるために「朝陽のパワー」を借りましょう。早朝のウォーキングはとくにおすすめ!

結婚運

漠然とですが「この人、いいかもなあ」と思える人に出会います。でも心のどこかで値踏みをしてしまい、あなたのほうから進展にブレーキをかけてしまいそう。他人の評価を気にしたり、友人のパートナーと比較して「がっかり」するようであれば、その人はあなたのライトパーソンではありません。焦らず、次の出会いを待ちましょう。

仕事運

転職運がアップする一年に。また諦めていた資格取得や希望薄な募集にも再チャレンジしてみて。新天地で大活躍できる可能性大です。母親から譲り受けたアクセサリーをお守りとして身につけると、さらに仕事運がアップします。

ハッピーの粉

シックで落ち着いた装いやカラーコーディネートをすることで激しい運勢とのバランスがとれ、平穏な日々を過ごすことができます。また今年は本気でダイエットにとりかかりましょう。下半期には必ず結果が出て、まるで別人のようになるはず。がんばって!

カフェグローブの占いをもっと見る

>>haruの恋占い

>>逢坂杏の12星座占い

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    4. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    5. どうなる閉経・更年期? 40代カラダの不安は婦人科検診でスッキリ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. オフィスにこれ、あったらいいな。#ホンネ調査

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    5. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    9. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    10. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    6. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    haruの恋占い 2018年の物語。1月生まれのあなたは「衝動的」な一年に!

    FBからも最新情報をお届けします。