1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 2018年の物語。6月生まれのあなたは「運命の出会い」に期待!

haruの恋占い 2018年の物語。6月生まれのあなたは「運命の出会い」に期待!

8,007

haruの恋占い 2018年の物語。6月生まれのあなたは「運命の出会い」に期待!

全体運

ここ数年ずっと、あなたにとってのライトパーソンを待ち続けていたと思います。出会いがあるたびに「この人がそうかしら」と願うのだけど、相手の気持ちがわからないまま疎遠になり......の繰り返しだったのではないでしょうか。そんな失望は去年で終わり! 運命的な出会いが待ち受ける一年がやっとはじまります。今年は「偶然の流れ」に身を委ねることで、これまでとは違うタイプの人たちと縁がつながっていきます。「まったく興味がなかったジャンル」の集まりやイベントごとにこそ、チャンスが潜んでいるよう。食わず嫌いや人見知りはやめて、今年はどんなお誘いにもできる限りのってください。とくに10月の出会いは期待大!

恋愛運

今年の6月生まれは恋愛運がダントツ! 「行動力」が鍵となるので、とにかく活動的になることが重要です。7月頃から縁の種まきがなされ、10月あたりに重要な人物との出会いが実現します。互いに高め合うことができるような、野心的な男性に注目を。

結婚運

恋愛運が高まる2018年ですが、その先に進むのはもう少し先のよう。あまり「結婚」を意識せずに自由に行動し、その時々を楽しむことを優先して。また既婚者は、他の家庭と自分たちを比べて、つい見栄をはってしまう一年に。無駄な出費をしてまで他人に「幸せアピール」するよりも、パートナーとの会話を大切にしましょう。

仕事運

どんなに斬新なアイデアを出しても、そのたびに誰かに足を引っ張られてしまいそう。個性を発揮するより、地道に長期計画&チーム力で進めていくことに専念しましょう。

ハッピーの粉

特別な日でなくとも、ふと誰かの顔が頭に浮かんだら、その人への気持ちを表すために小さなプレゼントを贈ってみて。プチな心がけだけど、この行為がのちに思いがけない形であなたに戻ってきます。

カフェグローブの占いをもっと見る

>>haruの恋占い

>>逢坂杏の12星座占い

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    6. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 最近のアメリカ人が子どもを欲しくない理由

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    8. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    9. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    3. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    haruの恋占い 2018年の物語。6月生まれのあなたは「運命の出会い」に期待!

    FBからも最新情報をお届けします。