1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 2018年の物語。10月生まれのあなたは天から「愛」を試される一年に!

haruの恋占い 2018年の物語。10月生まれのあなたは天から「愛」を試される一年に!

9,608

haruの恋占い 2018年の物語。10月生まれのあなたは天から「愛」を試される一年に!

全体運

10月生まれにとって、人生のターニングポイントとなる一年となります。期待していたこと、計画していたことが白紙に戻ったり、また新天地を目指して居場所を変えても、かえって気持ちが不安定になったり......と、なにかと「神さまのいたずら」みたいな出来事が起こってしまいます。でも、なぜ神さまはそんないたずらをあなたに与えるのでしょうか。それはあなたの愛が「どれだけ深いか、どれほど豊かなのか」を試しているから。だから問題が目の前に立ちはだかった時、後ろを向いたり、適当にあしらってはいけません。あなたの愛で、「頑なななにか」を温めて溶かす必要があるのです。どんな人生も、柔軟に優しく受け止めることができるか。その準備が整ったら、その先のあなたの未来には「ゆとりと安定」が約束されます。

恋愛運

紹介運が高まる一年に。ブラインドデートに誘われたり、お見合いの話を持ちかけられたら、ためらわずに積極的に会ってみて。そのうちのひとりがあなたにとって「心を温めてくれる太陽のような存在」になるはず。

結婚運

「結婚がしたい」のでしょうか、それとも「将来をともに歩むパートナーが欲しい」のでしょうか。このふたつは似ているようで非なるものです。今年は後者の「ベストなパートナー」としての資格を持っているかどうかを見極めることが先決。結婚という形式は二の次に。

仕事運

仕事運:調和を大事にする10月生まれには珍しく、この一年は仕事場で過激な発言や突飛な行動で周囲を驚かせてしまいそう。とくに4月に起こる案件は慎重に。ライバルや後輩を意識するあまり、スタンドプレーが多くなりますので気をつけて。

ハッピーの粉

クローゼットをあけてワードロープが同じような色味、デザインばかりだったら、まだ変化する準備ができていない証拠。トレンドを意識して新しいコーディネイト、今まで手にしたことのないカラーに挑戦してみて。

カフェグローブの占いをもっと見る

>>haruの恋占い

>>逢坂杏の12星座占い

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    haruの恋占い 2018年の物語。10月生まれのあなたは天から「愛」を試される一年に!

    FBからも最新情報をお届けします。