1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 2017年、買ってよかった! 働く女性のちょっとマニアな美容アイテム

2017年、買ってよかった! 働く女性のちょっとマニアな美容アイテム

JOY=すこし贅沢なお買いもの

1,303

2017年、買ってよかった! 働く女性のちょっとマニアな美容アイテム

寒い冬の日、アツアツのお湯に身を沈めたときの幸せ。言うなれば、ここで紹介する買い物はそんな喜びに似ているのかも。日々忙しく働きながらも、自分をいたわり、いつくしむ。働く女性たちの、ちょっとマニアで美に効く購入品を見せてもらいました。

職業柄、気にかけてケアするのはこのパーツ

エッシーのネイルポリッシュ|フォトグラファー 柳原久子さん

171230_joy_beauty_1.jpg
右上から時計回りにエッシー グッド トゥ ゴー トップコート 1,500円、エッシー ファーストベース ベースコート1,500円、エッシー アプリコット キューティクルオイル 1,500円、エッシー カラー&ケア ネイルポリッシュtreat me bright 1018 1,800円、エッシー カラー&ケア ネイルポリッシュtinted love 1017 1,800円/すべてエッシー

フォトグラファーの柳原久子さん一押しの美容アイテムはエッシーのネイルポリッシュ。

「撮影で上質なものを扱うこともあり、ちょっとでもふさわしい手でいたいなと思っています。スタッフ一同が注目している中で機材を操作する機会も多く、手元に目が行くんですよね」。

2017年の5月に発売された「エッシー カラー&ケア ネイルポリッシュ」は傷んだ部分をケアできるすぐれもの。地爪にそのまま塗れてトーンアップできる手軽さや、マニキュア特有のツンとした香りがないところがお気に入りだそう。

「料理の撮影もあるので、カラーは控えめに。機材をあつかったり冬のロケに出ていると、気づけば乾燥で手ががさがさ。そんなときは、キューティクル オイルを寝る前につけています。さらっとしてベタつかず、浸透力もバツグンでささくれを防いでくれます」

スマイルホワイティエ|カフェグローブ副編集長 寺田佳織

171230_joy_beauty_2.jpg
スマイルホワイティエ 15ml 800円/ライオン

カフェグローブの副編集長、寺田佳織が力を入れているのは瞳の美容。そんな寺田がリピ買しているのが、ライオンから去年より発売されている"一瞬で充血のとれる目薬"。

目の充血が悩みでいろんな商品を試した末に見つけたのがコレ。日々PCに向きあっていると目が疲れやすく充血するのが悩みでしたが、これで解決できました」

2016年9月から発売されている第2類医薬品の「スマイルホワイティエ」は充血を取り除き、澄んだ白目に導いてくれる目薬。充血を抑える塩酸テトラヒドロゾリンのほか、充血の原因となる炎症を抑えるグリチルリチン酸二カリウム、かゆみを抑制するクロルフェニラミンマレイン酸塩、目の新陳代謝を促すL-アスパラギン酸カリウムとパンテノールを配合。

「コンタクトを外した状態で1滴たらすと即効でクリアな白目に。朝、コンタクトをつける前に1滴、帰宅してコンタクトを外したときに1滴さすのが日課です。つけた瞬間、優しい清涼感が瞳に広がって視界もくっきり! リフレッシュできます」

年齢を重ねるにつれ肌同様に白目もくすみがちですよね。白目の美しさを取り戻せるなんて魅力的。

「ながら美容」にオススメのマニアックな名品

あしゆびひろ下駄|美容ジャーナリスト 永富千晴さん

171230_joy_beauty_3.jpg
あしゆびひろ下駄 18,500円/LOUVREDO

数々の人気雑誌で活躍する美容ジャーナリストの永富千晴さんが、出会い頭にビビッときた! というのが「あしゆびひろ下駄」。

「40代、なかなかトレーニングに行くのに腰が重くなりがちですが、これなら自宅で気軽に続けられます」

というこの下駄は「インソールに遠赤外線を放出する石を配合しており、冷えやコリを解消し、新陳代謝をアップしてくれるんです。他にも身体のバランスを整え、足指に万遍なく刺激を与えることもできます」

スポーツ選手にも人気だというこのアイテム、気になる履き心地は......。

「竹馬に乗っているような感じで、はじめは10秒も静止していられませんでした。慣れてくると体幹が使えるようになるのか、姿勢がよくなって腰が伸びて胸が開くように。そしたら、肩や肩甲骨が回しやすくなりました」

裏面には滑り止めと下駄音を抑える効果も施してあり、フローリングを傷つけない素材を使っているから安心。

シルクのレッグウエア|美容エディター 諫山由梨子さん

171230_joy_beauty_4.jpg
右:冷えとり靴下4点セット 4,000円、左:シルクサポーター ムク・ミトール 2,100円/イーズクリエーション

温泉と銭湯が趣味の美容エディター、諫山由梨子さんはこの冬シルクのレッグウエアに夢中。

「在宅ワークでは足先を冷やさないよう、シルクの靴下を4枚重ねて履いています。温かいし、ムレないし、カカトもすべすべに。まさに"履く美容液"ですね。お風呂上がりに履くと効果がアップ、銭湯や温泉旅行にも必ず持って行きます」

冷えとり靴下は4足重ねて履くことでほっかほかの足元に。1足目はお肌をすべすべにしてくれる"セリシン"をたっぷり定着させた糸で作られたシルクの5本指靴下。2枚目には肌側コットン外側ウールの5本指靴下を重ねて保温。さらに3足目に再びシルク100%の先丸靴下、4足目にコットンウールのカバーソックスを重ねることでさらに保温を強化できるそう。

「この時期はしっかり保湿しても乾燥でチクチクすることがありましたが、シルクに変えてからは快適。あちこち動き回る日は、シルクの着圧ソックスを履きます。歩くだけでふくらはぎや足首に適度な圧力がかかり血流もアップ。温かいしムレないし肌触りも心地いいですよ」

撮影/柳原久子 文/Lily

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    2. もっと早く知っておきたかった「独学」のこつ

    3. 犬「なんて登り降りしやすいんだ! 」

    4. 「いつでもおしゃれ」な人のワードローブのルール

    5. アイス好きとお酒好きに捧ぐ。夢の食べもの「アイスバーカクテル」

    6. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    7. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    1. もしも部下が発達障害だったら?

    2. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    3. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    4. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    5. 犬「なんて登り降りしやすいんだ! 」

    6. 「いつでもおしゃれ」な人のワードローブのルール

    7. もっと早く知っておきたかった「独学」のこつ

    8. おしゃべりな人ほど若く見えるのには、ちゃんとした理由があった。

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    7. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    8. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    9. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    10. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    2017年、買ってよかった! 働く女性のちょっとマニアな美容アイテム

    FBからも最新情報をお届けします。