1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 職場での批判をどうさばくか

職場での批判をどうさばくか

職場で批判を受けた時、どう対処すべきでしょうか。「Business O Féminin」から批判を賢くさばくための対処法を紹介します。

1. その批判は建設的なものか?

仕事関係において、人の意見を聞く姿勢は、常に意味のあることです。

Business O Fémininから翻訳引用


批判と一言でいっても、中には、建設的で役に立つ批判ももちろんあります。自分では気がつかなかった改良すべき点など、示唆を与えてくれる意見は、どんな時も耳を傾ける価値があるのを忘れてはなりません。

2. 一対一の話し合いにシフト

人事HRエキスパートのLaurence Bourgeois(ローランス・ブルジョワ)氏は、批判を受けるときはしっかり場所を選ぶことを薦めています。

もしも、オープンスペースオフィスや会議中などに批判が始まったなら、(中略)まずは、あとで場所を変えて、一対一で話そうと提案するべきです。

Business O Fémininから翻訳引用

相手の批判が、建設的なものかそうでないか見極めるためにも、それに相応しい状況で聞く必要があります。他人の前で、黙って批判されるままにならず、時と場所を変えようと提案することで、相手のみならず、自分の心構えもできます。

批判を口にする相手の意図が、単にあなたの評判を落とすことを目的にしている場合は、なおさら大切なステップです。

3. 防水加工テクニック

批判意見をもらえることは、改善の好機でもあります。

そのためにも、相手の言葉を自分の人間性の批判として捉えないことが肝要です。それが分かっていても、辛口の意見を浴びると落ち込むこともあるかもしれませんが、ブルジョワ氏は、できるだけその感情は表に出さないようにと、忠告しています。

特に、もし、批判の目的が、あなたの評判を落とすことにある場合は、(中略)防水加工された布(に落ちる水滴)のように、相手の批判は、あなたの中にしみとおることはないという印象を与えるべきです。

Business O Fémininから翻訳引用

4. 批判に批判で返さない

相手の批判が根拠のないものであったり、一方的なものであったりする場合は、むっとすることもあるでしょう。そこでもまたブルジョワ氏は、ひと呼吸おくことを薦めています。

できる限り、感情に任せて相手の批判をすることは避けましょう。(中略)誰かを批判をすることは、良くも悪くも、その人の宣伝になることを、忘れてはなりません。

Business O Fémininから翻訳引用

それにまた、感情に任せて、人の悪口を言えば、その場は溜飲が下がるかもしれませんが、長い目で見れば、その発言は、決して自分自身の評価も上げはしないでしょう。

不意の批判を浴びても、これらのポイントを頭におき上手に対処すれば、仕事の改善策に気づいたり、周りから冷静な対応への高評価を得るきっかけになるかもしれません。

Business O Féminin

photo by Gettyimages

冠ゆき

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. スマホはケースなしで使いたい。落としても割れにくくする秘策

    2. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 毒のある同僚と距離をおいてスッキリ働くためには

    5. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 外見は一番外側の中身。仕事中、おしゃれ賢者・佐藤悦子さんは何着てる?

    9. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    10. まずは正直者であれ。「100人100通り」の働き方を叶えるチーム術

    1. スマホはケースなしで使いたい。落としても割れにくくする秘策

    2. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    9. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    10. 習慣をデザインすれば人生が変わる。スタンフォード大教授の「デザイン思考」

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. スマホはケースなしで使いたい。落としても割れにくくする秘策

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    7. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    8. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    9. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    10. ダイエットにカロリー制限はもう必要ない。米研究チームが発表 [The New York Times]

    職場での批判をどうさばくか

    FBからも最新情報をお届けします。