1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 職場での批判をどうさばくか

職場での批判をどうさばくか

職場で批判を受けた時、どう対処すべきでしょうか。「Business O Féminin」から批判を賢くさばくための対処法を紹介します。

1. その批判は建設的なものか?

仕事関係において、人の意見を聞く姿勢は、常に意味のあることです。

Business O Fémininから翻訳引用


批判と一言でいっても、中には、建設的で役に立つ批判ももちろんあります。自分では気がつかなかった改良すべき点など、示唆を与えてくれる意見は、どんな時も耳を傾ける価値があるのを忘れてはなりません。

2. 一対一の話し合いにシフト

人事HRエキスパートのLaurence Bourgeois(ローランス・ブルジョワ)氏は、批判を受けるときはしっかり場所を選ぶことを薦めています。

もしも、オープンスペースオフィスや会議中などに批判が始まったなら、(中略)まずは、あとで場所を変えて、一対一で話そうと提案するべきです。

Business O Fémininから翻訳引用

相手の批判が、建設的なものかそうでないか見極めるためにも、それに相応しい状況で聞く必要があります。他人の前で、黙って批判されるままにならず、時と場所を変えようと提案することで、相手のみならず、自分の心構えもできます。

批判を口にする相手の意図が、単にあなたの評判を落とすことを目的にしている場合は、なおさら大切なステップです。

3. 防水加工テクニック

批判意見をもらえることは、改善の好機でもあります。

そのためにも、相手の言葉を自分の人間性の批判として捉えないことが肝要です。それが分かっていても、辛口の意見を浴びると落ち込むこともあるかもしれませんが、ブルジョワ氏は、できるだけその感情は表に出さないようにと、忠告しています。

特に、もし、批判の目的が、あなたの評判を落とすことにある場合は、(中略)防水加工された布(に落ちる水滴)のように、相手の批判は、あなたの中にしみとおることはないという印象を与えるべきです。

Business O Fémininから翻訳引用

4. 批判に批判で返さない

相手の批判が根拠のないものであったり、一方的なものであったりする場合は、むっとすることもあるでしょう。そこでもまたブルジョワ氏は、ひと呼吸おくことを薦めています。

できる限り、感情に任せて相手の批判をすることは避けましょう。(中略)誰かを批判をすることは、良くも悪くも、その人の宣伝になることを、忘れてはなりません。

Business O Fémininから翻訳引用

それにまた、感情に任せて、人の悪口を言えば、その場は溜飲が下がるかもしれませんが、長い目で見れば、その発言は、決して自分自身の評価も上げはしないでしょう。

不意の批判を浴びても、これらのポイントを頭におき上手に対処すれば、仕事の改善策に気づいたり、周りから冷静な対応への高評価を得るきっかけになるかもしれません。

Business O Féminin

photo by Gettyimages

冠ゆき

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    6. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 最近のアメリカ人が子どもを欲しくない理由

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    8. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    9. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    3. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    職場での批判をどうさばくか

    FBからも最新情報をお届けします。