1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 生っぽくて、美しい。CHICCAの春コレクション

生っぽくて、美しい。CHICCAの春コレクション

雑誌でメイクアップの連載ページを担当していた時のこと。毎号、モデルのメイクアップ写真の中から掲載写真が決まると、メイクアップアーティストと共に、画像処理を施すレタッチャーのオフィスへ行っていました。写真のデータをあらかじめレタッチャーに送っておくと、オフィスへ行った時には、ある程度のレタッチ作業が済んでいるので、そこから「あーしたい、こーしたい」と詰めていくわけです。

レタッチ作業を見ていておもしろいなあと感じるのは、よかれと思って、気になる部分を消せば消すほど、肌が微妙な見え方になっていくということ。よって結果的に、ほとんど何もしない、素の状態に戻していくことになります。

20171226_chicca_1

「CHICCA」の2018年春コレクションの発表会場でモデル写真を見た時、このレタッチのエピソードを思い出しました。なぜなら、そこには「素の美しさ」があったから(モデル写真はウェブサイトと下記を参照)。

cafeglobeさん(@cafeglobe)がシェアした投稿 -

つやと透明感を味方に。素の美しさを引き出す新作

CHICCAのブランドクリエイターを務める吉川康雄さんが提唱するのは、まさに「素顔のように自然な仕上がり」。別人みたいになるのではなく、自分自身がきれいになるためのメイクを目指しているのです。その鍵となるのが、つや肌。生き生きとした生命感のある、生っぽいベースを作り、そこに、シアーな発色のカラーコレクションをのせていくことで、透明感のある自然な仕上がりとなるのだそう。

そんなCHICCAから登場する2018年春コレクションのテーマは「フレッシュ」。ポイントとなる5製品をご紹介しましょう。

キーアイテムは、モデルの目元を印象的に演出している「リキッドアイライナー」。太さの異なる筆が両端にセットされており、しなやかなコシを誇る太筆は主に上まぶたに、ハリのある4.7mmの極短筆は下まぶたや目のキワなど細かな部位に適しています。

20171226_chicca_2

異なる太さの筆でまつ毛の隙間を埋めることも、しっかりラインを描くことも自在な「キッカ リキッドアイライナー W」。ほんのり青みを加えたカラー「01 アビス」は白目の白さを際立たせてくれる。全2色 各4,500円(税抜)※2018年1月17日(水)発売

続いて「フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ」。粉感を抑え、限りなく人の肌に近い質感を実現し、まぶたに溶け込みながらハリ感を強調します。

20171226_chicca_3

「キッカ フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウ」全3種(うち限定2種)各5,500円(税抜)※2018年1月17日(水)発売

頬にはクリームチーク「フローレスグロウ フラッシュブラッシュ」で、体温を感じる優しい赤みをプラス。

20171226_chicca_4

時間が経ってもくすみにくく、つやと色を持続する「キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ」全1色 3,000円、ケース2,000円、スポンジ2個入1,000円(すべて税抜)※2018年1月17日(水)発売

「メスメリック リップスティック」でリップに明るさを足した上に、自然に濡れたようなつやをもたらす「メスメリック ウェットリップオイル」をオンすれば、フレッシュな春顔の完成です。

20171226_chicca_5

「キッカ メスメリック リップスティック」は見た目は鮮やかな色だが、透明感のある2/5発色ゆえ、リップ自体の色が明るく美しくなったような印象に仕上がる。全2色 各3,800円(税抜)※2018年1月17日(水)発売

20171226_chicca_6

美容液発想で、リップを乾燥から守る「キッカ メスメリック ウェットリップオイル」全1色(限定)3,200円(税抜)グロスよりも薄膜で、ほんのりにじみ出るような色づき。※2018年1月17日(水)発売

アニバーサリーを記念して、あのブランドとコラボ

なお、CHICCAは2018年で10周年を迎えます。今回紹介した新作は、アニバーサリーを記念した「フランク ミュラー」とコラボレートしたコレクション。いままでの時を振り返り、未来という新しい時をともに歩んでいくという意味が込められているのだそう。3月にはポイントメイクのセットがオリジナルポーチに収められたセットなども発売されるので、こちらもチェックを。

年を重ねるごとに、シミができた、くすみができたと、自分の顔の中にネガティブな発見をします。これらを隠そうとすればするほど、かえって悪目立ちすることになっているということに、CHICCAを通して改めて気づきました。

とはいえこれは手抜きを良しとするわけではありません。つやと透明感を味方につけ、自分らしい計算されたナチュラルメイクを極めていきたいと思います。

CHICCA

電話:0120-518-520(カネボウ化粧品)

CHICCA

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    4. 『スター・ウォーズ/エピソード9』キャスト決定! 気になるレイア役は?

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わずため息。時を忘れるパール展

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    生っぽくて、美しい。CHICCAの春コレクション

    FBからも最新情報をお届けします。