1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 2月のあなたの物語(1月生まれ)

haruの恋占い 2月のあなたの物語(1月生まれ)

1,427

01_01

誰かの心を「読もう」とすると、ピントやチューニングがなかなか合わず、余計な疲れを募らせます。だから「読みとる」「合わせる」のではなく、「感じる」ことに心を配ってみて。

暗闇に目が慣れてくると、それまでなにも見えなかった視界にぼんやりと周囲の輪郭が浮かんでくるように、いまはまだわからない真実を、気配として感じることができるようになります。この「気配を感じる」というのが今月はとても大事

あなたが感じとるものは、もしかしたら望んでいたものではないかもしれません。でも「望んでいないことが、現実になりつつある」、その気配をキャッチしなくてはならないのです。賢いあなたは、本当はずっと前から気づいていたはず。「この状況は、わたしを幸せにはしない」と。だからこそ今がチャンス。幸せになる方法は、いまの状況から自ら離れていくこと、なのです。

美女の粉

悪しき習慣、悪縁からすっぱり手を切ると、それだけであなたには本来の美しさが蘇ってきます。執着心がなかなか取り除けないときは、グラスに少し注いだ赤ワインに願いを。そして一気に飲み干せば、ダメ縁を切りやすくなりますよ。

>>haruの恋占い:2018年の年間占い

>>逢坂杏の12星座占い

>>吉野まゆのインド占星術

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    4. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    5. どうなる閉経・更年期? 40代カラダの不安は婦人科検診でスッキリ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. オフィスにこれ、あったらいいな。#ホンネ調査

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    5. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    9. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    10. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    6. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    haruの恋占い 2月のあなたの物語(1月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。