1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 2月のあなたの物語(1月生まれ)

haruの恋占い 2月のあなたの物語(1月生まれ)

1,394

01_01

誰かの心を「読もう」とすると、ピントやチューニングがなかなか合わず、余計な疲れを募らせます。だから「読みとる」「合わせる」のではなく、「感じる」ことに心を配ってみて。

暗闇に目が慣れてくると、それまでなにも見えなかった視界にぼんやりと周囲の輪郭が浮かんでくるように、いまはまだわからない真実を、気配として感じることができるようになります。この「気配を感じる」というのが今月はとても大事

あなたが感じとるものは、もしかしたら望んでいたものではないかもしれません。でも「望んでいないことが、現実になりつつある」、その気配をキャッチしなくてはならないのです。賢いあなたは、本当はずっと前から気づいていたはず。「この状況は、わたしを幸せにはしない」と。だからこそ今がチャンス。幸せになる方法は、いまの状況から自ら離れていくこと、なのです。

美女の粉

悪しき習慣、悪縁からすっぱり手を切ると、それだけであなたには本来の美しさが蘇ってきます。執着心がなかなか取り除けないときは、グラスに少し注いだ赤ワインに願いを。そして一気に飲み干せば、ダメ縁を切りやすくなりますよ。

>>haruの恋占い:2018年の年間占い

>>逢坂杏の12星座占い

>>吉野まゆのインド占星術

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. もしも部下が発達障害だったら?

    2. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    3. 人を動かすことができるのは、他人の気持ちになれる人

    4. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    5. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    6. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女は40歳からがもっとも美しい。フランス、イタリアに学ぶ結婚しない生き方

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    2. もしも部下が発達障害だったら?

    3. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    4. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    5. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    6. 45歳過ぎの転職希望者が自信を持っていい、これだけの理由

    7. おしゃべりな人ほど若く見えるのには、ちゃんとした理由があった。

    8. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    3. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    7. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    8. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    9. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    haruの恋占い 2月のあなたの物語(1月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。