1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 2月のあなたの物語(11月生まれ)

haruの恋占い 2月のあなたの物語(11月生まれ)

1,379

11_01

今年はことあるごとに「戦う」ことが多くなりそうな11月生まれのあなた……ですが、今月はちょっとだけ戦闘モードが弱まります。その理由は「誰かの存在が気になってしかたがなくなる」から。どうやらその誰かは異性ではなく同性のようです。

いつもならばライバルの存在があなたに戦闘モードのスイッチを入れるのですが、今月は反対に白旗を降って「降参」と言ってしまいそうになることが多くなります。なぜならあなたは、その人には到底「勝てない」と思っているからです。やっかいなのは、諦めと同時に、激しい嫉妬心が芽生えること。諦めとジェラシーは相反する感情なのに、どうしてもこのふたつがあなたの心を激しく揺れ動かし、モヤモヤしたり無駄に落ち込ませたりてしまいます。

だったらバランスをとるために「諦めること」を手放してみませんか。だって「勝てない」なんてまだ決まっていないもの。あなたがその人より勝っていることはたくさんあります。嫉妬心は負の感情ではなく、あなたを高めるための重要なガソリンになるのですから。だから感情にフタをせず、がんがんジェラシーを燃やして!

美女の粉

理想を追い求めるあまり、必死になりすぎてやや表情に余裕がありません。あなたが今月目指すべきは「柔らかな印象」。クールビューティではなく、愛される笑顔を表情にたたえて。

>>haruの恋占い:2018年の年間占い

>>逢坂杏の12星座占い

>>吉野まゆのインド占星術

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    9. できれば避けたい「気分の浮き沈み」。原因と対策について編集部座談会で考えてみた

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    7. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    haruの恋占い 2月のあなたの物語(11月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。