1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 2月のあなたの物語(7月生まれ)

haruの恋占い 2月のあなたの物語(7月生まれ)

1,575

07_01

今年は7月生まれならではの、純度の高い感性で世の中を感じていく1年となります。その一歩を今月からいよいよ踏み出すことに! ことのほかこの2月はさまざまなシーンで「愛」を肌で感じることができそう

電流が走るような刺激ではなく、しっとりと肌が合うような、自分と誰かとの境目があいまいになるほどメルティーになるような一体感を体験します。この一体感は、去年受けた傷を優しく癒してくれるものになりそう。

これまでの遅れを一気に取り戻そうとせずに、自然の流れのまま「優しくてとろけるような感覚」に身をゆだねましょう。言葉や理屈ではなく、肌で感じることが大事。どんなにあなたの理想とかけはなれていたとしても、あなたの心や傷がしっとりと潤う瞬間があれば、それがあなたにとって本当に大事にすべき「人」であり「モノゴト」である可能性が高いのです。

美女の粉

目周りのケアを入念に! 誰かから「なんだか疲れているみたい」と言われたら、それは目周りの衰えが原因。保湿はもちろん、あなたの肌色にベストなコンシーラーを探してみて。また睡眠時間をたっぷりとることで、黒目の輝きと白目の透明感がよみがえってきますよ。

>>haruの恋占い:2018年の年間占い

>>逢坂杏の12星座占い

>>吉野まゆのインド占星術

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    4. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    5. どうなる閉経・更年期? 40代カラダの不安は婦人科検診でスッキリ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. オフィスにこれ、あったらいいな。#ホンネ調査

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    5. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    9. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    10. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    6. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    haruの恋占い 2月のあなたの物語(7月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。