1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. 【haruの恋占い】2月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

【haruの恋占い】2月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

10,395

201705_haru_1

生まれつきごとのあなたの運勢を占う「haruの恋占い」。ちょっと大人な恋の予報、そして「さらに美しくなるため」の『美女の粉』を毎月まぶします。

全体運

もっとも冬が色濃くなるこの時期。体も心もついつい縮こまってしまいがちですよね。全体的な運勢も動きが少なく、しかも先の予想がしにくい状態となります。たとえるならば、月が出ていない夜。昼間だったら迷わず歩ける道のりが、暗闇に視界が飲み込まれ、目印を見落としてしまい「あれ、行き過ぎちゃった? 道に迷っちゃった?」みたいになることがしばしば。

こういう時期に頼りになるのは、小さな自信です。たとえば毎日5分のエクセサイズ、ひと手間のスキンケア、ワンコイン貯金、大事な人へ表す素直なメッセージ……など。「これって本当に役立つのかな」といまは思うかもしれませんが、少しずつ積み重ねていった努力は絶対に裏切りません。必ず「なりたい自分」へと導いてくれるし、その小さな努力はあなたの「自信」となります。道に迷ったり、目印を見失ったとしても「絶対にたどりつく」という確信と安堵感をあなたに与えます。

今月の日々があまりにも代わり映えがなさすぎて「努力することに意味がない」ようにも思えるかもしれません。でも幸運の女神は「人生を良きものにしたい」と能動的に動いている人の気配をちゃんと感じています。いまは大きく変わらないかもしれないけれど、あなたの動きを風のように感じた女神は、あなたの存在に気づいて近づく準備をしはじめます。気が停滞しているときほど、女神に気づいてもらうために「動かなくてはならない」のです。

>>1月生まれのあなた2月生まれのあなた3月生まれのあなた4月生まれのあなた5月生まれのあなた6月生まれのあなた7月生まれのあなた8月生まれのあなた9月生まれのあなた10月生まれのあなた11月生まれのあなた12月生まれのあなた

>>カフェグローブの占いをもっと見る

haruの恋占い:一覧

逢坂杏の12星座占い:一覧

吉野まゆのインド占星術:一覧

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    10. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    【haruの恋占い】2月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

    FBからも最新情報をお届けします。