1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれ【インド占星術】

おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれ【インド占星術】

mayu_ohitsuji

1月14日〜2月14日の運勢は?

自分のペースで突き進んでいきたい思いが人一倍強いあなたですが、今月は人に振り回されることが多いときです。不可抗力によって、行こうと思っていた方向へ行けない、突然誘われて思ってもいなかったところへ行くことになったり、良いことも悪いことも含めてハプニングに巻き込まれたりしてしまいます。このようなときは状況を受け入れ、逆に楽しむ余裕を持ってみるのが吉。3月上旬には流れが変わり、ぐいぐい突き進んでいく流れがやってきます。

愛について

今年前半は出会いのチャンスも多く、真剣な交際、ひいては結婚へと発展していきそうな予感があるので、多くの人と交流を持つことはGood。思いがけない場で、思いがけない人からの告白もありそうです。ただ、思いがけないことすぎて答えに窮することもありそう。この1か月は言葉を吟味して空気を読むことを意識してみて。「返事は少し待って」もありです。

仕事について

集中して取り組まないと終わらないぐらいに仕事に追われてしまいそう。ひと筋縄ではいかないような案件が舞い込んできたり、専門家の助けを必要とする難問など、自分ひとりでは解決できないことも出てきたりしそうです。即断即決、スピーディに仕事をこなしていきたいあなたにとってはストレスかもしれませんが、待ちの時間と人の力を借りることを学ぶ機会でもあるので、焦らずにひと呼吸置く、深呼吸してみることを意識して落ち着いていきましょう。

やってみよう

少しストレスフルな状況に巻き込まれがち。自然の中で森林浴や温泉旅行へ、できれば2泊ぐらいして心身を休めて。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>1月14日〜2月14日の全体運

>>おひつじ座(メーシャ)2018年の運勢は?

>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。