1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. てんびん座(トゥラー)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

てんびん座(トゥラー)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

1,188

mayu_tenbin

1月14日〜2月14日の運勢は?

少し肩の力が抜けて軽やかに日常生活を楽しめそうです。新規でお店を開拓してみるとか、早々と次のお休みの旅行の予定を立ててみるなど、楽しいことに意識が向かいそう。普段は人に合わせることを良しとするあなたですが、今月は自分で企画して友達を誘ってみるなど積極的に行動してみるとよいです。あなたの持つ新たな才能、センスをアピールするきっかけになるかもしれません。

愛について

気になっている人、好みだなぁって思っている人がいれば、恋愛に発展しそうな勢いです。ランチやお茶に誘ってみるといいでしょう。話したいことが盛りだくさんで会話には困らないはず。思わずあれもこれも言い過ぎてしまうキケンもありますが、それも愛嬌にしてしまえるほどの勢いがあるときです。

仕事について

仕事に関しても今月は穏やかな空気に包まれそうです。決断や意思表明はあまり急がなくてもよさそう。日々のルーティンワークに集中することができるので、日常のリズムを意識しながら仕事を進めていきましょう。ただ、言葉づかいには要注意。不用意に発した一言が周囲の人を傷つけてしまったり、落ち込ませてしまう可能性があります。言葉を選んで、一呼吸置いて発することを心掛けていきましょう。

やってみよう

ドライブに行ってみよう。景色のきれいな場所、澄んだ空気の中での森林浴など、自然を目指して。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>1月14日〜2月14日の全体運

>>てんびん座(トゥラー)2018年の運勢は?

>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    10. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    てんびん座(トゥラー)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。