1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. さそり座(ヴリシュチカ)11/15~12/14生まれ【インド占星術】

さそり座(ヴリシュチカ)11/15~12/14生まれ【インド占星術】

mayu_sasori

1月14日〜2月14日の運勢は?

1月17日に火星がさそり座入りしますので、行動力や集中力が高まってくるでしょう。冬眠から目覚めた動物のように無性に動きたくなってくるかもしれません。まずは散歩やジョギングなど軽めの運動でウォーミングアップを。動き出すことで頭がクリアになり、目的意識が高まってきます。あなたはどのように変わりたいのか、それとも変わりたくないのか、本心はどうなのか、深く自分自身へと向き合う旅の準備が整っていくでしょう。

愛について

火遊びのような、ちょっとした出会いがあるかもしれません。恋愛というよりもハプニングに近い、危険な香りがするアバンチュール。慎重なあなたのこと、踏み出すというよりは静観するという方向へ舵を切るでしょう。その相手はあなたを利用しようと思って近づいてきている可能性大、あまり深く関わらないようにするのが無難です。

仕事について

エンジンがかかったかのようにエネルギッシュに動けるときです。あなたの責任の範疇で動けることに関しては積極的に進めていってよし。改善のための提案をしてみる、新しいことを立ち上げるための発案も吉です。そういった積極的な姿勢が次のステップへ繋がり、自信にもつながっていくはずです。また2018年10月以降には昇進や昇格など仕事の幅が広がっていく可能性もありますので、手を抜かず真摯に取り組んでいきましょう。

やってみよう

インテリアに深みのあるものを取り入れてみて、アロマなどの香りに凝るのもGood。心からくつろげる空間を演出してみましょう。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>1月14日〜2月14日の全体運

>>さそり座(ヴリシュチカ)2018年の運勢は?

>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. もしも部下が発達障害だったら?

    2. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    3. 人を動かすことができるのは、他人の気持ちになれる人

    4. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    5. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    6. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女は40歳からがもっとも美しい。フランス、イタリアに学ぶ結婚しない生き方

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    2. もしも部下が発達障害だったら?

    3. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    4. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    5. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    6. 45歳過ぎの転職希望者が自信を持っていい、これだけの理由

    7. おしゃべりな人ほど若く見えるのには、ちゃんとした理由があった。

    8. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    3. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    7. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    8. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    9. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    さそり座(ヴリシュチカ)11/15~12/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。