1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

1,008

mayu_ite

1月14日〜2月14日の運勢は?

目標に向かっていくためにはその行程を示す地図が必要です。今月はプランニングをするのにいい時期、できれば1月中にめどを立てるべく集中して取り組みましょう。お金の流れも重要です。目標達成のために必要な資金のことを念頭にいれて、お金の運用についても真剣に考えてみるといいでしょう。その道の専門家に相談するのもいいですし、あなた自身が学んでみるにも絶好のチャンスです。

愛について

人づきあいが活性化してきます。趣味の集まりやコミュニティなどに積極的にでかけるのが◎。会話からヒントが得られたり、新たな学びや趣味へ向かうきっかけになったりなど、人との交流によって楽しみが広がっていく時期です。あなた自身も情報を提供したり、持っている知識を皆に分け与えたりしていくことが幸運への近道。講師を招いてあなた自身が会を主宰してみるのも良さそうです。

仕事について

人と協力していくことが大事になってきます。一人で抱え込まないで、上司や先輩など上の人に相談してみることです。突破口になるヒントを与えてくれるでしょうし、効率化や簡素化など仕事をスムーズに進めていくのに必要なことが見えてきます。実は、あなたの周りにはできる人、頼りになる人がたくさんいるってことに気づくことができるかも。心を開いて学ぶ姿勢で接することが肝要です。

やってみよう

外国の遺跡や聖地について調べてみる。「懐かしい」「行ったことがある」と思うならばきっと、前世で縁があったサイン。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>1月14日〜2月14日の全体運

>>いて座(ダヌ)2018年の運勢は?

>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    9. できれば避けたい「気分の浮き沈み」。原因と対策について編集部座談会で考えてみた

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    7. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    いて座(ダヌ)12/15~1/13生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。