1. Home
  2. マネー
  3. 見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

11,966

20180130_lh_1

「お金が貯まる人」「お金が貯まらない人」。違いを生みだすのは「節約の仕方」だと説くのは、ファイナンシャルプランナーの横山光昭(よこやまみつあき)さんです。横山さんが教える本当に効果のある節約とは?

節約したければ「固定費」を削減すべき

本当に効果があるのは、ズバリ「固定費」の削減だと横山さん。固定費とは、毎月の支出額が決まっている支出のことで、家賃や生命保険料、新聞代や通信費を指します。固定費の削減には、一度見直すことで節約の効果が継続できるというメリットがあります。見直したほうがいい固定費の例がこちら。


・契約したままプランを見直していない、スマホや光回線の利用料金
・行く回数が減ってしまったスポーツジムの年/ 月会費
・視聴時間が少なくなった、有料のケーブルテレビや動画アプリの利用料金
・定期購入している健康食品、サプリメント、ミネラルウォーターなど

これらは今の生活に本当に必要なのか、カットしてよいものなのか、検討するべき支出の代表例です。何ごとも惰性でお金を支払っているのはムダと考えてください。そこからが「効果的な節約」のはじまりです。

Lifehacker[日本版]」より引用

食費など「流動費」の節約は難しい

これに対して、食費や日用品、水道光熱費といった「流動費」の節約はあまりおすすめできないとか。流動費は、気持ちや行事などさまざまな影響を受けて変化するうえ、節約を続けるのが難しいからです。たしかに、「食品をどこより安く買えるスーパーに行く」ような節約って長続きしませんよね。

私はさっそく通信費を見直そうと思いました。横山さんの節約術についてもっと知りたい人は「Lifehacker[日本版]」を参考に。

Lifehacker[日本版]

photo by Gettyimages

谷崎文香

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    2. お年寄りが、苦労の多い時期を「幸せだった」と語る理由

    3. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    4. 敏感でも内向的でもだいじょうぶ。ラクに生きるヒント

    5. お金を貯める方法。定期預金? それとも投資? #ホンネ調査

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 人は失敗に引き寄せられる。SNS時代のコミュニケーション/山田ズーニーさん[伝わる言葉の方程式 #1]

    9. 月々いくらが正解? 知りたいみんなの貯金事情 #ホンネ調査

    10. シンプルスタイルを格上げする「2粒ダイヤモンド」

    1. 「充電しすぎはスマホのバッテリーをダメにする」は本当?

    2. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    3. 老化は“のど”から!? のどを鍛えて長生きする方法

    4. 私、嫌われてる? と思ったら試したい「0.1秒で好かれる方法」

    5. 新卒の約6割が入社を後悔してる。それは一体なぜ?

    6. 知らないと恥ずかしい漢字の読み。あなたは何問解ける? #ホンネ調査

    7. わたしの靴、もう臭いません

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    1. 「充電しすぎはスマホのバッテリーをダメにする」は本当?

    2. 90%の人は、自分が糖尿病予備群だと気づいていない? 見過ごせないサイン7つ

    3. 私、嫌われてる? と思ったら試したい「0.1秒で好かれる方法」

    4. 面接で「あなたの弱点は?」と聞かれた時のベストな対処法

    5. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    6. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    7. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ホウレンソウは上司から、飲み会は8人まで、が正解

    10. レモンにはたくさんの効果があるという説は本当なのか。2週間試してみた

    見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

    FBからも最新情報をお届けします。