1. Home
  2. マネー
  3. 見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

12,083

20180130_lh_1

「お金が貯まる人」「お金が貯まらない人」。違いを生みだすのは「節約の仕方」だと説くのは、ファイナンシャルプランナーの横山光昭(よこやまみつあき)さんです。横山さんが教える本当に効果のある節約とは?

節約したければ「固定費」を削減すべき

本当に効果があるのは、ズバリ「固定費」の削減だと横山さん。固定費とは、毎月の支出額が決まっている支出のことで、家賃や生命保険料、新聞代や通信費を指します。固定費の削減には、一度見直すことで節約の効果が継続できるというメリットがあります。見直したほうがいい固定費の例がこちら。


・契約したままプランを見直していない、スマホや光回線の利用料金
・行く回数が減ってしまったスポーツジムの年/ 月会費
・視聴時間が少なくなった、有料のケーブルテレビや動画アプリの利用料金
・定期購入している健康食品、サプリメント、ミネラルウォーターなど

これらは今の生活に本当に必要なのか、カットしてよいものなのか、検討するべき支出の代表例です。何ごとも惰性でお金を支払っているのはムダと考えてください。そこからが「効果的な節約」のはじまりです。

Lifehacker[日本版]」より引用

食費など「流動費」の節約は難しい

これに対して、食費や日用品、水道光熱費といった「流動費」の節約はあまりおすすめできないとか。流動費は、気持ちや行事などさまざまな影響を受けて変化するうえ、節約を続けるのが難しいからです。たしかに、「食品をどこより安く買えるスーパーに行く」ような節約って長続きしませんよね。

私はさっそく通信費を見直そうと思いました。横山さんの節約術についてもっと知りたい人は「Lifehacker[日本版]」を参考に。

Lifehacker[日本版]

photo by Gettyimages

谷崎文香

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 収入アップを狙うなら、3つの見地から考えよう

    6. 長子はIQが高い? きょうだいの生まれ順が、あなたの性格に与える影響

    7. これから訪れる人生の危機を予習できるアラフォー必読小説

    8. 上司より先に帰りづらい問題。若手社員が先輩に提案するのは「ポジティブな帰り方」

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 博学多才タイプ

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

    FBからも最新情報をお届けします。