cafeglobeの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 部下が朝からおつかれ顔。訊くフレーズは「昨夜なに食べた?」

部下が朝からおつかれ顔。訊くフレーズは「昨夜なに食べた?」

20180129_ml_1

朝起きたときが一番だるい、寝ても疲れがとれないというとき、見直したいのが「前日の夕食」です。糖質の多い食事を摂取すると、眠りが浅くなる可能性があるとか。その理由や対処法を紹介します。

糖質の摂りすぎで眠りが浅くなるわけ

糖質の多い夕食で眠りが浅くなるメカニズムがこちら。

糖質をとりすぎると、血糖値の急上昇や急降下が起こりやすくなります。ここで登場するのが血糖値を下げるインスリンや、逆に上げるアドレナリンといったホルモン。アドレナリンは血糖値に関係するとともに、興奮状態に関係するため、分泌されることで交感神経が優位になってしまいます。夕食に糖質をとりすぎると、血糖値の乱高下やホルモンの影響が睡眠中に起こるため、浅い眠りにつながってしまうことに。

MYLOHAS」より引用

睡眠中にアドレナリンが分泌され身体が興奮状態になるため、身体がしっかり休息できなくなるのだといいます。

夜は糖質を控えめに

対策としては、糖質を控えめにし、肉や魚・野菜を使ったおかずを中心に食べること。コンビニやスーパーで出来合いのものを選ぶときは、低糖質高タンパクの食品をチョイスして。「MYLOHAS」によれば、枝豆やヨーグルト、チキンがおすすめだそう。夜中に甘いものが欲しくなったときのために、低糖質のアイスクリームをストックしておくのも忘れずに。夜の糖質制限はダイエットだけでなく、安眠にも役立つとは驚きですね。さっそく試してみたいと思います。

MYLOHAS

photo by Gettyimages

Writing by谷崎文香

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    2. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    3. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    4. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. オフィスで簡単に試せるミニマインドフルネス

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 職場での悪い噂をストップ。透明性あるチームをつくるには

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. いいオフィスがいい仕事を生む。働き方先進国デンマーク#3

    1. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    2. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    7. アルマーニのグロークリームで最強素肌へ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 箱根駅伝トップ校から学ぶ、チームを伸ばすマネジメントテク

    10. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

    3. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    4. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    5. 好かれるとはちょっと違う! 職場で尊敬される人になるには

    6. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    9. 部屋を片付けられないのは、意思決定力が弱いから

    10. すでにアラフォーの半数以上がはじめてる。2018年の自分磨き事情

    部下が朝からおつかれ顔。訊くフレーズは「昨夜なに食べた?」

    FBからも最新情報をお届けします。