1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 本能のままに召し上がれ。ウェスティンホテル東京のバレンタイン

本能のままに召し上がれ。ウェスティンホテル東京のバレンタイン

1,093

可愛すぎて食べるのがもったいない! 「ウェスティンホテル東京」から1月13日に登場したバレンタインチョコレートは、そう言いたくなるキュートなルックス。

優しい甘さのミルクチョコレートはロボットと恐竜の形に、厳選したカカオ70%の深みのあるビターチョコレートはピエロや乗り物の形に象られています。遊び心がくすぐられるチョコレートは、男性からも女性からも喜ばれそう

20180112_westin_1

「ロボット&ザウルス(ミルク2種)」、「サーカス&ジャーニー(ビター2種)」各1,480円(税別)。

同ホテルが贈るもう1つのバレンタインチョコ、「マンディアンチョコレート」は、ナッツやドライフルーツがたっぷり使用され、贅沢すぎて大事にとっておきたくなる逸品。苦味の中に酸味とフルーティさを感じるタンザニア、上質なカカオ感とキレのある酸味のオコア、甘みを抑えたビターな風味のサンドマング、キャラメル風味のガーナの4種が揃います。

20180112_westin_2

「マンディアンチョコレート」1個920円、ミニサイズ4個入1,580円(ともに税別)。

冒頭に「可愛すぎて食べるのがもったいない」と書いてみて、可愛すぎて食べちゃいたい、という感情も、人間は持ち合わせているよなあ、と思い至りました。

食べちゃいたいほど可愛いというのは、例えば英語に「So cute I could eat it」という表現があるように、日本にとどまらず万国共通の感情です。この感情、心理学的にも認められていて、「Cute Aggression」と言います。可愛いものを目にして感情が高ぶった時、エネルギーのバランスを取るため、正反対の反応をするよう脳が指令を出すというのです。つまり、可愛い! と思ったら、人はその正反対の攻撃性を持ってバランスを取ろうとするのだとか。


20180112_westin_3

「ザ・ラウンジ」、「コンパスローズ」、「ザ・バー」で、チョコレートドリンクやバレンタインカクテルを提供。写真はザ・ラウンジのチョコレートドリンク(各1,300円)、ザ・バーのバレンタインカクテル(各2,200円)。

ということは、可愛い! と思ったら食べられるウェスティンホテル東京のチョコレートは、私たちの心と身体が素直に反応できるものなわけです。これはぜひ、入手しないと。

なお、同ホテルにはバレンタインデートにお薦めなチョコレートドリンクやバレンタインカクテルもスタンバイ。こちらは可愛すぎて飲むのがもったいない(けど、飲んじゃいたい!)ドリンクたちです。


ウェスティンホテル東京「ウェスティン デリ」

住所:東京都目黒区三田1-4-1 1F/予約・問い合わせ:03-5423-7778(8:30〜21:00)

「ザ・ラウンジ」のチョコレートドリンクは2018年2月28日まで、「ザ・バー」のバレンタインカクテルは2018年2月1日から14日まで発売。

ウェスティンホテル東京

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今度は、ほぼチワワ。でも、吸引力に自信あり!

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    7. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    8. 働くひとの幸福を考えると、おのずと企業や社会が成長する理由

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 思わずため息。時を忘れるパール展

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    6. ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    9. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    本能のままに召し上がれ。ウェスティンホテル東京のバレンタイン

    FBからも最新情報をお届けします。