1. Home
  2. キャリア
  3. 「真実を話すことは強力な武器」ゴールデングローブ賞オプラの力強いスピーチ

「真実を話すことは強力な武器」ゴールデングローブ賞オプラの力強いスピーチ

ビジネス格言

20180121_word_1

what I know for sure is that speaking your truth is the most powerful tool we all have.

確信を持って言えるのは、自分にとっての真実を話すということは、我々が皆持っている最も強力なツールだということです。

オプラ・ウィンフリー

セクハラにタイムズ・アップ! 黒一色で迎えたゴールデングローブ授賞式」「ゴールデン・グローブ賞「Time’s Up」バッジがシンボルに」でもご紹介しましたが、今年のゴールデングローブ授賞式では、セクハラに抗議するために俳優らが黒ずくめの衣装に「Time’s Up」バッジをつけて参加したことが話題となりました。

そんな中で、黒人女性として自らも差別と戦ってきた有名司会者オプラ・ウィンフリーのスピーチは多くの人々から絶賛され、スタンディングオベーションがおきたほど。2020年の大統領選へ出馬してほしいという声もあがったそうです。

上の発言は、授賞式でのスピーチからの抜粋で、セクハラや性暴力を告発した人々について言っています。相手を攻撃したり罵ったりせずとも、ただ真実を話すという行動が、周囲の人々や状況を大きく動かす。オプラの力強い言葉です。

[CNN]

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. シンギュラリティの足音は聞こえている/林信行さん[前編]

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. メンターと呼べる存在、いる? NOなら、ここで出会えるかも

    7. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    8. 63歳でビキニ姿のクリスティ・ブリンクリーは、ビリー・ジョエルのアップタウン・ガールだった #TBT

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 人生に行き詰った時、抜け道を見つけるヒントは意外と身近にあります

    1. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    2. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. ちょっとしたコツで「不安な気持ち」は繰り返さなくなる

    5. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ヤバイくらいにノイズキャンセリングする最高峰ヘッドフォン

    8. 仕事の人間関係に疲れちゃったら? 孤独とうまく付き合おう

    9. 健康で働き続けるために知っておきたい3つのこと

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    8. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    9. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    10. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    「真実を話すことは強力な武器」ゴールデングローブ賞オプラの力強いスピーチ

    FBからも最新情報をお届けします。