1. Home
  2. 占い
  3. 楽観主義バイアスに流されないで。2月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

楽観主義バイアスに流されないで。2月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

2,297

hituji_01

皆既月食直後の緊張感が漂う中で、2月がスタート。上旬はオリンピックの開催などもあり、賑やかな期間ではあります。期間中はアスリートをあらわす火星が、海王星の影響を受けますので、競技では番狂わせがおこりやすい配置かもしれません。こうしたハプニングも含めて、手に汗握る名勝負が楽しめるでしょう。

バレンタインデー前後は、機を見て敏に行動を。2月14日以降は愛の星・金星と衝動の星・火星が迷いの星・海王星から損なわれていますので、本命の彼氏へのアクションは、前倒しくらいでちょうよいのかも。手作りするよりも、ここは手堅く銘店ブランドのチョコレートで攻めるとよいでしょう。

2月16日はみずがめ座で部分日食が発生します。今回の日食のテーマは「アンプラグド」。プラグ(コンセント)を抜き、電源を必要最低限しか用いない音楽の呼称ですが、これはライフスタイルについてもいえること。

常識や世間体、人づき合いのしがらみetc……、そういったつながりをいったんオフにし、自分で物を考え、1人で行動する強さが求められるでしょう。SNS疲れの反動なども出てきやすいときです。次の日食が起こる7月までは、大切なことは自分で解決する、仲間の擁護に頼らない、といった姿勢が支持されそうです。週末などは文字通り、スマホの電源を切る時間を設けるのもいいでしょう。

なお16日の日食は、同時に木星の影響※を受けるため、社会に楽観主義バイアスが蔓延しやすいとき。夏までは都合の悪い状況は見ない、考えないといった風潮が強まりがちです。特に投機などお金に関する事柄は「自分だけは大丈夫」、「今回は大丈夫」と易きに流れないように。こんなときだからそこ常にリスクヘッジを心がけ、堅実にいきましょう。

※みずがめ座にある太陽と月は、さそり座にある木星と90度の位相を取る。

カフェグローブのほかの占いも見る

>>逢坂杏の12星座占い

>>haruの恋占い

>>吉野まゆのインド占星術

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    楽観主義バイアスに流されないで。2月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

    FBからも最新情報をお届けします。