1. Home
  2. ライフスタイル
  3. フラップを開くと、虹色の物語。フェラガモの新作バッグ

フラップを開くと、虹色の物語。フェラガモの新作バッグ

「サルヴァトーレ フェラガモ」から2018年スプリングコレクションの新作バッグが発売されました。2009年に登場して以来、ベストセラーとなっているトップハンドル型の「ソフィア」の最新バージョンで、「ソフィア・レインボー」と名付けられています。

20180206_ferragamo_1

写真はすべて「ソフィア・レインボー」。2サイズで展開。H25.0×W33.0×D17.5cm 275,000円、H20.0×W25.0×D13.5cm 240,000円(ともに税別)

フラップ部分が四角いソフィアに対し、ソフィア・レインボーはフラップがラウンドシェイプに。またフロントの両サイドからは、ジッパープルがちらり。ソフィアが持つ女性らしいムードは残しつつも、カジュアルなシーンにも使える汎用性の高さがうかがえます。

20180206_ferragamo_2

20180206_ferragamo_3

「レインボー」と付けられたのは、1938年にサルヴァトーレ・フェラガモが女優のジュディ・ガーランドのために製作した伝説のレインボーサンダルへのオマージュとして、ブランドを象徴するそのクリエイティブな色使いを採用したから。フラップを開くと、マチ付きポケットのコンパートメント、1つずつに異なる色が配されています。ペールトーンのピンクや、トレンドのライラック、ピスタチオなど、洗練された春色の物語は、バッグの中でさらに展開されているのです。

20180206_ferragamo_4

ちなみにサルヴァトーレ・フェラガモは、かつて数々の名優の靴をデザインし、「スターの靴職人」の称号を得ていました。彼の靴が愛されたのは、単に美しいだけでなく、人体解剖学を基にした身体に優しい設計でもあったから。

デザイン美だけでなく使い心地も重視する彼のスピリットは今なお継承されていて、たとえばこのソフィア・レインボーにおいては、内ポケットがたくさんあるだけでなく背面にもポケットが付いていて、ショルダーストラップは長さの調節も、取り外しも可能。エレガントでありつつ、機能性に長け、しかも熟練の職人技により、耐久性にも優れている。2018年をともに生き抜く最高のパートナーと言えるのではないでしょうか。

サルヴァトーレ フェラガモ

電話:0120-202-170(フェラガモ・ジャパン)

サルヴァトーレ フェラガモ

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ネイティブをムッとさせてない? その英語、実は失礼かもしれません

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    4. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    8. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    3. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    4. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    5. 最高の指導法は、教えないこと? 部下の能力を最大限に発揮させるには

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    9. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    7. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    8. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    9. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    フラップを開くと、虹色の物語。フェラガモの新作バッグ

    FBからも最新情報をお届けします。