1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ナポレオンも恋した水の都へ。フルラの新作で彩る装い

ナポレオンも恋した水の都へ。フルラの新作で彩る装い

「フルラ」が2018年春夏コレクションのテーマにしたのは「ヴェネチアへの旅」

多くの都市を目にしたであろうナポレオンが「世界でもっとも美しい広場」と称したサン・マルコ広場や、再設計の際にデザインを一般公募したところミケランジェロも応募に参加したと言われるリアルト橋(最終的に採用されたのはアントニオ・ダ・ポンテ案)、ヴェネチア共和国時代最盛期の遺産であるドゥカーレ宮殿など、小さな面積の中に多くの美しい文化を築いてきたヴェネチア。その魅力を、形や色、ディティールで表現しています。

20180207_furla_1

ヴェネチアのドゥカーレ宮殿の装飾や貝殻からインスピレーションを受けた「DUCALEショルダーバッグ」。アコーディオン式のマチで収納力も◎。SサイズW24×H20×D6cm 60,000円(税別)

たとえば貝殻のような丸みを帯びたDUCALEクロスボディバッグは、宮殿の名を冠するとおり、中世の貴族達が衣装につけた腕章から着想を得たゴールドのメタルのクロージャーが印象的。また、フラップ部分のシェイプが宮殿の外壁のアーチにも似ているような。

20180207_furla_2

日本人の足型に合わせた「BLOGGERパンプス」。ヒール8.5cm 各39,000円(税別)

鮮やかな発色のカラーパレットも特徴で、ヴェネチアの運河を思わせるグリーンやブルー、あるいは街に咲く花のピンク、レース編みで有名なブラーノ島内の家の壁を彩るパステルカラーをイメージしたのだそう。ブランドのアイコンパンプス、BLOGGERや、チャンキーヒールが特徴のGIOIAサンダルなど、足元にも彩りを添えられます。

20180207_furla_3

ピンク×オレンジのハッとする色合わせ。「GIOIAサンダル」ヒール6.0cm 40,000円(税別)

花柄など愛らしいプリントは、歴史的建造物に使われているモザイク柄や、宮殿の壁紙などの装飾に用いられるベルベットやブロケードをモダンに再解釈したもの。定番のMETROPOLISやトレンドのスリッパサンダルなど、甘すぎない、大人なプリントに仕上がっています。

20180207_furla_4

宮殿の壁紙をイメージしたテキスタイルを使用。「METROPOLIS NUVOLAミニクロスボディバッグ」MINIサイズW18×H12×D8cm 48,000円(税別)

20180207_furla_5

足首のリボンが取り外し可能な「BOUGANVILLEスリッパサンダル」ヒール0.5cm 43,000円(税別)

触発されて「いざヴェネチアへ!」……は、なかなか難しいですが、1点1点がリアルプライスゆえ、バッグも靴も春仕様に新調しちゃおうかな、なんて夢は抱ける、素敵なラインナップです。

フルラ

電話:0120-951-673

フルラ

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    2. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    3. 不器用な人は必見? 伝えたいことを上手に伝えるには「想像力」がポイント

    4. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    5. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 皮膚科医が教える、チクチクしないニットの選び方

    1. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    2. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    3. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    4. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    8. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    9. 経済学の名著50冊を1冊でざっと学んで、経済的感性を身につけよう

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    6. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    7. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    8. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    9. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    ナポレオンも恋した水の都へ。フルラの新作で彩る装い

    FBからも最新情報をお届けします。