cafeglobeの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 「G」の文字がニクい素敵さ。禁断の唇を叶えるグロス•アンテルディ

「G」の文字がニクい素敵さ。禁断の唇を叶えるグロス•アンテルディ

美しい艶と鮮やかな発色を誇る「ジバンシイ」の「アンテルディ(禁断)」シリーズに、新製品が加わりました。「グロス•アンテルディ」です。

20180209_givenchy_1

「グロス•アンテルディ」全12色 6ml 3,700円(税別)。

ふっくらと弾力感のある唇を実現するブラック・ローズ・オイルを配合し、潤いを補給しながら立体的な口元へと導きます。同時に、マザー・オブ・パールとシャイニー・ポリマーが見事な艶を演出し、唇の縦じわカバーにも効果的

また、女性らしさを際立たせるヌードカラーや目を奪うようなレッドなど個性をいかしてくれる9色のほか、唇のpHに反応して色を変化させ、ミステリアスさやセクシーさを感じさせるリップに仕上げる3色のレヴェラトゥール・シェードなど、12色で展開します。

20180209_givenchy_2

「グロス•アンテルディ」の12色は、各色に合わせて艶をもたらす成分の配合量が微調整されており、スタイリッシュに仕上がる。左から、No.06 ギャングスタ・ヌード、No.10 オーバー・ローズ、No.12 ルージュ・スリラー。

アンテルディらしい艶と色の素晴らしさは、言わずもがな。同製品でさらにときめくのは、そのデザイン。フェルトタイプの新型アプリケーターを採用しているのですが、その先端には「G」の文字が象られているのです。GIVENCHYのGであり、Glossy、Glamour、GuiltyのGでもあるのだとか。唇への摩擦を減らす設計となっており、なめらかな使い心地、かつ瞬時に均一に塗布することが可能。

20180209_givenchy_3

レヴェラトゥール・シェード3色。左から、唇本来の色を鮮やかなピンクに燃え立たせるNo.01 ローズ・レヴェラトゥール、トップコートとしても使えるNo.16 ノワール・レヴェラトゥール、ブルーのマザー・オブ・パールが大胆なパール感を表現するNo.03 エレクトリック・レヴェラトゥール。

唇のpHで変化する色は、その人が持つ肌色に馴染みやすいですし、そしてこのデザインの可愛さとあれば、レヴェラトゥール・シェードは贈り物として重宝しそうです(もちろん、自分のドレッサーに仲間入りさせることは大前提)。

ちなみに、「禁断」と聞くと、何やら甘美な印象を抱きます。これ、人間科学的に当然のことなのだそう。何かの制限に縛られると、その閉塞感への抵抗が生まれ、動物的欲求=快楽と結びつくことで甘美な感情へと変わってしまう、という。そして閉塞感が強ければ強いほど、制限の枠を出た時の解放感はひとしおに。

社会で生きる以上、社会的制約はあるもの。「禁断の唇」をコンセプトにするグロス•アンテルディで、こっそりと解放感を味わいましょう。

パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]

電話:03-3264-3941

パルファム ジバンシイ

Writing byAyako.T

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    2. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    3. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    4. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. オフィスで簡単に試せるミニマインドフルネス

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 職場での悪い噂をストップ。透明性あるチームをつくるには

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. いいオフィスがいい仕事を生む。働き方先進国デンマーク#3

    1. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    2. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    7. アルマーニのグロークリームで最強素肌へ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 箱根駅伝トップ校から学ぶ、チームを伸ばすマネジメントテク

    10. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

    3. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    4. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    5. 好かれるとはちょっと違う! 職場で尊敬される人になるには

    6. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    9. 部屋を片付けられないのは、意思決定力が弱いから

    10. すでにアラフォーの半数以上がはじめてる。2018年の自分磨き事情

    「G」の文字がニクい素敵さ。禁断の唇を叶えるグロス•アンテルディ

    FBからも最新情報をお届けします。