1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 羽ばたけ、美肌。ゲランから白鳥がキュートな限定コンパクト

羽ばたけ、美肌。ゲランから白鳥がキュートな限定コンパクト

「ゲラン」の人気ブライトニング ファンデーション「ペルル ブラン ライトブースター コンパクト」。ソフトフォーカス ピグメントが高いカバー力を発揮するとともに、毛穴の開きや皮脂くずれの原因に対応し、屋外の気温や湿度に左右されず、なめらかで明るい肌をキープするテクノロジーを搭載しています。透明感あふれる真珠のような輝きを持つ肌を演出するこの人気製品から日本国内限定パッケージが登場

20180205_guerlain_1

アジア人の肌色を研究して開発された2種のベースと、くすみを払って輝く肌に仕上げるハイライターの2色構造。「ペルル ブラン ライトブースター コンパクト スワン バイ ロス・リー」SPF20/PA++ 限定ケース2,500円、リフィル全2種各6,500円(ともに税別)。※限定ケースはなくなり次第終了

「Polkaros」のクリエイターである女性アーティスト、ロス・リーとコラボレート。美や純粋さの象徴とされる白鳥を、2羽、ポップでキュートに描きました。

白鳥のつがいは同じパートナーと添い遂げることから、永遠の愛を表すと言われることも。いわばラッキーモチーフなのですが、白鳥に限らず、鳥は幸運をもたらす生き物とされることが多くあります。繁栄や幸運の訪れを意味するツバメ、平和の象徴であるハト、五穀豊穣のシンボルと言われるサギ、子宝のコウノトリ、福を呼ぶフクロウなどなど。縦横無尽に羽ばたき、飛ぶ能力を持つ鳥たちは、飛躍や自由に対する人間の憧れを表すからなのだそう。

20180205_guerlain_2

ペルル ブラン ライトブースター コンパクト リフィル、またはフルイドの1アイテム(現品)と、リップスティックやフレグランスなど人気アイテムのトライアルサイズをセットにした限定コフレも登場。「ペルル ブラン ベースメイク コフレ 2018」ファンデーションの現品価格+500円(税別)。写真のセット例は9,500円※数量限定発売

白鳥モチーフが描かれたペルル ブラン ライトブースター コンパクト。明るく輝く肌に導くお守りコンパクトとしても期待できそうな気がします。

ゲラン

電話:0120-140-677(ゲランお客様窓口)

ゲラン

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    4. 『スター・ウォーズ/エピソード9』キャスト決定! 気になるレイア役は?

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わずため息。時を忘れるパール展

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    羽ばたけ、美肌。ゲランから白鳥がキュートな限定コンパクト

    FBからも最新情報をお届けします。