1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 3月のあなたの物語(7月生まれ)

haruの恋占い 3月のあなたの物語(7月生まれ)

1,270

07_01

今月、ダントツトップでバランス感覚に優れる7月生まれのあなた。仕事とプライベートの両立、誰かとのあなたの心の温度や距離感など、「ちょうどいい」この感じをしっかり覚えておいてください。

もし今月に入っても「これ、バランスがとれているのかなあ」と不安になったり、物事がうまく進まないときは、あなたの心の距離や温度を微調整してみて。「あっ、ここか!」というちょうどいい感覚が掴めるはず。バランスがとれているということは、絶対条件として「無理をしていない」ことが大事。無理をしない分、心に余裕が生まれて、人に優しくなれるし、やりたいことに時間を割くことができるようになります。この感覚を体感で覚えておくと、これから先なにが起きても、あなた次第で事態をコントロールできるようになり、ストレスが確実に減ります。

美女の粉

過激な運動はストレス過多となり、かえって美女度を弱めます。今月あなたに必要なのは筋肉を鍛えるのではなく、ほぐすこと。スパやマッサージなど、プロの手を借りて体をゆるめましょう。表情に柔らかさが戻り、オーラとして美女の粉がまぶされますよ。

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い:2018年の年間占い
>>逢坂杏の12星座占い
>>吉野まゆのインド占星術


photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    haruの恋占い 3月のあなたの物語(7月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。