1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. 【haruの恋占い】3月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

【haruの恋占い】3月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

3,777

201705_haru_1

生まれつきごとのあなたの運勢を占う「haruの恋占い」。ちょっと大人な恋の予報、そして「さらに美しくなるため」の『美女の粉』を毎月まぶします。

全体運

今月は「選択」がキーワードとなる1か月。レストランで「メインはなににしようかな」と悩むのにも「選択」が試されます。なぜなら食べ物は食べた人のからだの一部になり、その栄養素が脳やからだ、肌にどんな風に作用されるのか、メニュー選びで決定するから。もちろんこれはほんの小さな例です。

大事なのは妥協したり、安全策をとって複数の選択をしないこと。もしも「これ!」といったものがなければ「選ばない」という選択もあります。要するに、本当に欲しいものだけに手を伸ばすことが大事なのです。そのためには、「本当に欲しいものはなにか」をきちんと自分のなかで精査する必要があります。これを自覚しておかないと、なにかひとつ簡単なことを選ぶのにも優柔不断になってしまい、結果的に選択ミスをしてしまうことになります。

明日の自分、未来のあなたは、「いまこの瞬間の選択」の積み重ねで作られます。だからこそ、なにひとつ適当に選んではいけないのです。今月は誰しもにこのお題をつきつけられる出来事が起こるような気がします。「なぜ、それを選んだの?」と尋ねられてときに、「なんとなく……」という答えしか出てこない場合は、あなたはなにかを「選びなおす必要」があるようです。

>>1月生まれのあなた2月生まれのあなた3月生まれのあなた4月生まれのあなた5月生まれのあなた6月生まれのあなた7月生まれのあなた8月生まれのあなた9月生まれのあなた10月生まれのあなた11月生まれのあなた12月生まれのあなた

>>カフェグローブの占いをもっと見る

haruの恋占い:一覧
逢坂杏の12星座占い:一覧
吉野まゆのインド占星術:一覧

photo by Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    【haruの恋占い】3月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

    FBからも最新情報をお届けします。