1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. てんびん座(トゥラー)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

てんびん座(トゥラー)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

1,247

mayu_tenbin

2月15日〜3月14日の運勢は?

この道でよかったのかな、もっと別の道があったのかも……と人生には迷いが多いもの。しかし今月は、あなた自身の役目や使命に対して確信を持つことができ、一歩を踏み出していける勢いが出てきます。確証がなくても大丈夫、ピンときた方向に自信をもって突き進んでいきましょう。周囲の人もこころよくヘルプや愛を与えてくれて、あなたを中心に、よき大きな流れが生まれるでしょう。

愛について

引き続き恋愛に関しては勢いがあるとき。「会話」がカギで、いろんな人とおしゃべりすることで得られるものが多い時です。自己開示を恐れずに、好きな音楽や趣味のことなど、軽めの話から会話を始めてみて。共通部分が見えればしめたもの。話が盛り上がり、お互いの関係性が急速に縮まり、大切な人へと発展していく可能性が見えてくるかも。

仕事について

3月になると新しいプロジェクトに参加する、新たな仕事が振られる、要求水準が上がるなど、いつも以上に仕事が忙しくなりそう。時間のみならず集中力も要求されます。自分で考えて、自分で調べて、結果に繋げていくような、自分で道を切り拓く要素が高まります。人的ネットワークを駆使して乗り越えるが吉。頼もしい助っ人があらわれる可能性大。

やってみよう

内面に意識を向ける。瞑想やマインドトレーニングが効果を生むとき。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>2月15日〜3月14日の全体運
>>てんびん座(トゥラー)2018年の運勢は?
>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

>>逢坂杏の12星座占い
>>haruの恋占い

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    9. できれば避けたい「気分の浮き沈み」。原因と対策について編集部座談会で考えてみた

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    7. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    てんびん座(トゥラー)10/15~11/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。