1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれ【インド占星術】

おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれ【インド占星術】

mayu_ohitsuji

2月15日〜3月14日の運勢は?

人を振り回したり、人に振り回されたりに巻きこまれがちな2月ですが、3月7日に火星が射手座に入ったあたりから目標に邁進する力が湧きあがり、集中力も高まります。力を存分に発揮するためには、時間管理を明確に。また、優先順位を決めて、時間を無駄にすることはバッサリ切り捨てて、やるべきことに集中できる環境を整えていきましょう。同志が支えになってくれるので、ともに乗り越えるという姿勢でとりくんで。

愛について

同僚や趣味の仲間など身近な人との交流が活性化し、その中の一人とおつきあいが始まる予感。金星が魚座に入る3月2日を境に気持ちや関係に変化が訪れますが、白黒つけようと焦らずに、深くなりすぎない関係をキープしながら、日々のコミュニケーションを楽しむのがコツ。お互いに切磋琢磨しあって高めていける関係が理想。尊敬がいつの間にか愛情に変わるケースもありそう。

仕事について

ビジネス上でも周囲と歩調を合わせていくことがカギに。同僚、上司、後輩、取引先、ビジネスパートナーなど仕事で関わる人たちと協力していくことで、仕事がぐんぐん発展していく時期です。本音は自分のペースで突き進みたいかもしれませんが、その気持ちをぐっと押さえて、特に2月いっぱいは協調を心掛けてみましょう。助け合い協力し合うことがあなた自身の評価に繋がり、携わっている仕事も上昇気流に乗れそうです。

やってみよう

飲み会の幹事に手をあげて。人と人との繋がりが、あなたを思いもかけない方向へ連れて行ってくれます。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>2月15日〜3月14日の全体運
>>みずがめ座(クンバ)2018年の運勢は?
>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

>>逢坂杏の12星座占い
>>haruの恋占い

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    6. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 最近のアメリカ人が子どもを欲しくない理由

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    8. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    9. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    3. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。