1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. やぎ座(マカラ)1/14~2/14生まれ【インド占星術】

やぎ座(マカラ)1/14~2/14生まれ【インド占星術】

mayu_yagi

2月15日〜3月14日の運勢は?

普段のあなたは慎重で、思ったことをストレートに言葉にするのがあまり得意ではないのでは。しかし、今月は徐々に自分の主張や言葉に自信が持てるようになります。堂々と自分の意見を主張してみて。周囲からの見え方もガラリとかわり、あなたの存在をアピールできるチャンス。新しい人間関係を構築したり、新たな学びを始めてみたり、今までとはちょっと違う自分を演出すると、次のステップにつながります。

愛について

対人関係、恋愛関係が新たなステージへ変わっていきそう。マンネリで、ずるずると腐れ縁的な関係を続けてきたあなたにとっては好機。切り捨てる関係、ケリをつける関係については整理して、新たな出会い、様々な関係性へ向かっていきましょう。お互いの考え方の相違点や共通点、気持ちや思いへフォーカスすることで多くの学びや気付きがあるとき。逃げないで、ごまかさないで、きちんと向き合うよう心に刻んで。

仕事について

仕事全開モードは3月7日で一区切り。何かしら一仕事やり遂げた実感が訪れそう。ちょうど年度末のシーズン、これまでの成果を振り返ったり、しばし休息の時間も持てそうです。だけど、今年のあなたのテーマは「アグレッシブに仕事に向かう」。またすぐにエンジンをかけて、仕事にグイグイ邁進できます。仕事とプライベートのメリハリを意識し、日常生活を計画的に進めることが運を左右。一区切りついたらレジャーの予定を立ててみて。

やってみよう

暖かくなったら近場の温泉や山、海、高原など自然へ向かって、心身のリフレッシュを

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>2月15日〜3月14日の全体運
>>みずがめ座(クンバ)2018年の運勢は?
>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

>>逢坂杏の12星座占い
>>haruの恋占い

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    6. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 最近のアメリカ人が子どもを欲しくない理由

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    8. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    9. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    3. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    やぎ座(マカラ)1/14~2/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。