cafeglobeの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. ライフスタイル
  3. バレンタインにパールを贈る。モロゾフの宝石チョコ

バレンタインにパールを贈る。モロゾフの宝石チョコ

カカオは貨幣として流通するほど珍重されたもので、16〜7世紀のヨーロッパではスペインを中心に流通していました。フランス王ルイ14世に嫁いだスペイン王女、マリー・テレーズは、輿入れの際、チョコレートを飲む道具とチョコレート専門の料理人を連れてきたといいます。時は豪華絢爛な王朝時代。お金や宝石と並んで、彼女にとってはチョコレートも大切だったわけです。

モロゾフはバレンタインチョコの生みの親

「モロゾフ」は、1932年、当時のカタログにバレンタインチョコレートを掲載し、1936年には「バレンタインにはモロゾフのファンシーチョコレートを」というキャッチコピーとともに広告を掲載しました。バレンタインにチョコレートを贈る習慣を日本に根付かせたモロゾフの、2018年のバレンタインコレクションのラインナップの中に、マリー・テレーズが喜びそうなものを見つけました。それはチョコレートであり、宝石でもある「イン ザ シェル」

「月の雫」や「人魚の涙」とも呼ばれる美しいパールが、チョコレートで表現されています。

20180131_morozoff_1

写真はすべて「イン ザ シェル」シリーズより。

「古くより世代を問わず人気のあるパールは、身近な存在でありながら、誰もが憧れる存在だと思っています。そんな愛らしくも神秘的な魅力に惹かれ、パールをテーマに選びました」(モロゾフ商品企画担当)

20180131_morozoff_2

「コフレ」20個入2,700円(税込)。※薄型チョコレートは3個重ね

20180131_morozoff_3

パール型、マンディアン、シェル型などすべてがアソートされた「イン ザ シェル」14個入2,160円(税込)。

艶めく本真珠のようなカシス トリュフに、コットンパールのような質感のラム トリュフマール ド シャンパーニュ トリュフ、パールを模したトリュフやパフチョコレートをのせたマンディアンや、アクセサリーに見たてたボックスなど、キュートさとモード感を備えています。

20180131_morozoff_4

ネックレスのように配された「ショコラ デュ ビジュー」7個入756円(税込)。

20180131_morozoff_5

イヤリングのような可愛い「ショコラ デュ ビジュー」6個入594円(税込)。※シェル型チョコレートは2個重ね

モードなチョコレートにするために。あのブランドとコラボ

「パールをテーマとしたブランドを作るうえで、洋菓子メーカー×アパレルブランドという新しいタッグを組みたいと考えていました。そこでコラボレートしたのが「シアタープロダクツ」。過去にパールをモチーフとしたアクセサリーをデザインしておられるのはもちろん、彼らのデザインは個性的で、ファッションの新しい楽しみかたを提案しているからです」(同、商品企画担当)

服や小物の素材やフォルムだけでなく、それを身につける人や、その人の周りの時間や空間までも鑑みてデザインをしているシアタープロダクツとのコラボコレクション。おしゃれが好きなかたへの贈り物に。

モロゾフ

電話:078-822-5533(お客様サービスセンター※月〜土9:00〜17:30)

モロゾフ「イン ザ シェル」

Writing byAyako.T

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    2. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    3. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    4. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. オフィスで簡単に試せるミニマインドフルネス

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 職場での悪い噂をストップ。透明性あるチームをつくるには

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. いいオフィスがいい仕事を生む。働き方先進国デンマーク#3

    1. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    2. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 他人に人生をコントロールされないために、絶対に守り抜くべき一つのこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. グルテンフリー、必要ない人には逆効果という研究報告 [The New York Times]

    7. アルマーニのグロークリームで最強素肌へ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 箱根駅伝トップ校から学ぶ、チームを伸ばすマネジメントテク

    10. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 見直すべきは◯◯費。プロが教えるお金の貯め方

    3. なぜかお金が貯まらないわけはラテマネーにあった!?

    4. 「味わう」を意識すると人生は豊かになる。ソムリエ・佐藤陽一さんの哲学

    5. 好かれるとはちょっと違う! 職場で尊敬される人になるには

    6. ホテルスタッフに聞いた、記憶に残るおいしい大阪グルメ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 走り続けていたら、みんながついてきてくれた/日本マイクロソフト 三上智子さん

    9. 部屋を片付けられないのは、意思決定力が弱いから

    10. すでにアラフォーの半数以上がはじめてる。2018年の自分磨き事情

    バレンタインにパールを贈る。モロゾフの宝石チョコ

    FBからも最新情報をお届けします。