1. Home
  2. キャリア
  3. NASAの宇宙飛行士が教える「正しい判断を下す8つのステップ」

NASAの宇宙飛行士が教える「正しい判断を下す8つのステップ」

1,380

20180226_nasa_top

仕事をしているとさまざまな問題に突き当たります。どう解決していいのか迷ったら、ぜひ参考にしたいのが、NASAでフライト・ディレクター(地上首席管制官)を務めたGene Kranz氏の問題解決のプロセスです。 Kranz氏は、あのアポロ13号を生還に導いたフライト・ディレクターとして知られている人物。緊迫した状況に直面しながらも、正しい判断を下すコツをこのように教えてくれました。

1. 問題を定義する。
2. 目標/目的を定める。
3. さまざまな対策案の候補を考え出す。
4. 各対策案によって起こり得る望ましくないリスクを検討する。
5. その分析をもとに取るべき方策を選ぶ。
6. 実行計画を策定する。
7. 全力で遂行する。
8. 入ってくる情報に応じて臨機応変に対応する。

Lifehacker[日本版]」より引用

問題解決をする際、やってはいけないのは「推測や勘に頼って事態を悪化させる」ことだとKranz氏。「大方こうなるだろう」と勘に頼って方向性を決める前に、その判断は妥当なのか熟考する時間を持ちましょう

冷静に選択肢を洗い出し、それぞれがどのような成りゆきをもたらすかを現実的に検討すれば、正しい判断にたどり着く確率がぐっと高まるのです。

Lifehacker[日本版]」より引用

私たちは、アポロ13号が直面したような極限の状況に立たされることはあまりありませんが、Kranz氏のいう「現実に目を向けた判断」は ビジネスだけでなく日常生活でも活用できそうです。

Lifehacker[日本版]

Photo by Gettyimages

谷崎文香

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 収入アップを狙うなら、3つの見地から考えよう

    6. 長子はIQが高い? きょうだいの生まれ順が、あなたの性格に与える影響

    7. これから訪れる人生の危機を予習できるアラフォー必読小説

    8. 上司より先に帰りづらい問題。若手社員が先輩に提案するのは「ポジティブな帰り方」

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 博学多才タイプ

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    NASAの宇宙飛行士が教える「正しい判断を下す8つのステップ」

    FBからも最新情報をお届けします。