1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 逢坂杏の12星座占い
  5. 2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

18,711

ushi_01

全体運

集中力を発揮して自分の限界まで突っ走りそう。安全で確実なことには興味がなく、この先どうなるかわからないような環境や人に関わることが増えるかもしれません。あるいは寝食を削ってまで仕事や趣味の活動などに打ち込む人も。

2月22日は支配星の金星が海王星と合。何事もそつなくこなし、周りから聡明な人と評価されている人ほど、自分の心のもろさを自覚させられる出来事に直面するかも。お酒の席などで心ない言葉に傷つく暗示が出ています。なおアロマテラピーやスパなどの癒し系スポットに幸運が。ストレス解消と燃え尽き症候群対策を兼ねて、口コミなどで人気のサロンを開拓してみて。

2月16日の部分日食は夏までに「何が何でもこれだけはやる」といった目標を掲げると◎。自分を鍛錬することで、より高いステージへの転身が可能に。

ビジネス運

残業や早出が立て込んでいるときほど、大切な人にしわ寄せがいかないよう配慮が必要。2月上旬は、家族やパートナーとは意思疎通を密におこないましょう。なお自分のテリトリーへの干渉を防ぐ意味でも、周囲への気配りを欠かさないこと。特に上司に対しては先回りするくらいでちょうどよいのかも。上手に距離を取りながら、自分の仕事に打ち込める環境を確保すること。

ラブ運

本命が定まらない暗示が。2月4日は金星が木星と凶角。ルックスや条件を秤にかけて揺れる女心が出ています。この影響は2月10日前後まで続くので、焦って本命を絞り込む必要はなさそう。懸案は棚上げし、要領よく立ち回って。おいしいところを総取りでいきましょう。フリーの人はなし崩しにメイクラブに突入する展開もあるので注意。

ラッキーアイテム

オーダースーツ

カフェグローブのほかの占いも見る

>>2018年あなたの運気をあげるお買いもの【逢坂杏の12星座占い】

>>haruの恋占い

>>吉野まゆのインド占星術


逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    4. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    5. どうなる閉経・更年期? 40代カラダの不安は婦人科検診でスッキリ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. オフィスにこれ、あったらいいな。#ホンネ調査

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    5. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    9. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    10. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    6. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

    FBからも最新情報をお届けします。