1. Home
  2. 占い
  3. 2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】ふたご座

2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】ふたご座

5,347

hutago_01

全体運

過去を清算し、新しい未来へむかうようにと星は告げています。今月は先へ進もうとするほど問題が浮上して、さまざまな気づきがもたらされるでしょう。こうした出来事を経て、2月中旬から下旬にかけては、過去の挫折や悪習慣を断ち切るチャンスが到来します。実家からの独立や、高待遇の仕事への転職などを考えてみるとよいでしょう。特に2月16日は部分日食に加え、支配星の水星が天王星と吉角を取ります。ここから夏までの間は未来への展望を見据え、行動を起こしてみて。運命のデトックスを経て、素晴らしい出来事が暗示されています。

後半は本格的にギアが入ります。何かと気ぜわしく多忙な時ですが気力と体力は十分。資格取得の勉強ややジムなどへの入会もおすすめです。

ビジネス運

公の場での失言に注意。たとえ付き合いの長い相手であっても、TPOをわきまえた発言を心がけて。また上司の噂話にも加担しないほうがベター。巡り巡ってバツの悪い思いをすることに。なお資料類の整理には適したときです。デスク周りをすっきりさせることで作業能率もアップ!

ラブ運

アグレッシブなときです。逆境に陥るとかえって闘志がかき立てられそう。遠距離恋愛など時間と距離に阻まれた愛、ライバルとの恋のさや当てなどは負ける気がしない!? フリーの人、バレンタインデーは義理チョコは無用、本命への1点買いで。

ラッキーアイテム

スェードのブーツ

カフェグローブのほかの占いも見る

>>2018年あなたの運気をあげるお買いもの【逢坂杏の12星座占い】

>>haruの恋占い

>>吉野まゆのインド占星術


逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    9. できれば避けたい「気分の浮き沈み」。原因と対策について編集部座談会で考えてみた

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    7. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】ふたご座

    FBからも最新情報をお届けします。