1. Home
  2. 占い
  3. 2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】てんびん座

2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】てんびん座

4,757

tenbin_01

全体運

何ごとも自然体でのぞむことができるでしょう。星は「見栄を張ったり、背伸びをすることをやめるように」と告げています。一見ヤル気がないように見えますが、意欲がなくなっているわけではありません。前半は軽はずみに動かず、さまざまな可能性を吟味したうえで自分を納得させることができれば十分、との暗示が出ています。

スピードの要求される環境では、ややリズムが噛み合わなくなる傾向がありますが、ひたむきに向き合えるライフワークや趣味との出会いが。対人面ではお世辞やお追従を口にしないため、マイペースで思慮深い人たちとの縁が暗示されています。

私生活ではあまり器用に立ち回れるときではないので、親友や気心知れた相手とまったり過ごすのが吉。後半は人の気持ちや場の雰囲気を察することが求められそう。オフィスや仲間内で不穏な空気が漂っているときは、事を荒立てず妥協案を探りましょう。

ビジネス運

2月7日は金星と天王星が吉角。心がかき乱されるような情報が飛び込んきても、うろたえないで。自分の守備範囲さえ守っていれば火の粉はかぶらない暗示です。平常心を貫くこと。幸せのヒントは身近な環境に隠されています。通勤中でふと目にした広告やお店などに注目してみて。

ラブ運

2月16日の部分日食は恋愛の室で発生。新しい関係を築くパワーがみなぎるでしょう。フリーの人はぜひ、出会いに賭けてみて。年上、年下どちらともウマが合い、歳の差カップル誕生の気配も。交際中の人は入籍に向けてさまざまなことが動き出す気配あり。

ラッキーアイテム

ゴールドのリング

カフェグローブのほかの占いも見る

>>2018年あなたの運気をあげるお買いもの【逢坂杏の12星座占い】

>>haruの恋占い

>>吉野まゆのインド占星術


逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    2018年2月の運勢【逢坂杏の12星座占い】てんびん座

    FBからも最新情報をお届けします。