1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ブライアン・メイもにっこり。クイーン伝記映画『Bohemian Rhapsody』撮影中

ブライアン・メイもにっこり。クイーン伝記映画『Bohemian Rhapsody』撮影中

1,567

20180206_queen_1

photo by Getty Images

地方都市から東京に引っ越したとき、中学の級友Tちゃんがクイーンの『世界に捧ぐ』ほかLP盤を数枚貸してくれました。当時、洋楽といえばビートルズやサイモン&ガーファンクルを聴いていたわたしには大衝撃。「東京の子はすごいのを聴いてる……!」。

以来リアルタイムで聴くようになったクイーンは、わたしにとってはビートルズに次ぐお気に入りバンドなのです。

クイーンの映画、フレディを演じるのは誰?

だから、結成から1985年のライヴ・エイドまでのクイーンの15年を描いた映画『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』が進行中というニュースは見逃せません。アメリカ公開は2018年12月25日。一番気になるのは、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーを演じるのは誰かということ。

1991年にエイズによる肺炎で亡くなったフレディ。あの容姿も、歌声も、スタイルも、唯一無二の存在。誰にも真似できないと思っていたのですが。

その大役を射止め、しかも歌わなければならないという「プレッシャーがかかって(Under Pressure)」いるのは、ラミ・マレック。人気TVシリーズ『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』の主演で知られています。たしかにぎょろ目やとんがり気味の耳は似ているかな。

ラミのフレディ姿。どうでしょう?

気になるほかの主演陣は?

ほかのバンドメンバーのキャストは次のとおり。

左から2番目は、ギターのブライアン・メイを演じるグウィリム・リー。イギリス出身の34歳。面長に細長い鼻がブライアンにかなり似ています。

その右はドラムのロジャー・テイラー役のベン・ハーディ。27歳と4人の中では一番若く、ボーイッシュなロジャーの雰囲気あり。

一番右は、ベース担当、ジョン・ディーコン役のジョゼフ・マゼロ。アメリカ出身の34歳。目元から鼻のあたりがジョンっぽいです。

ジョゼフは意気投合している4人の写真をアップ。撮影現場は楽しそう。

ブライアンとロジャーも製作&音楽担当

本家クイーンのブライアンとロジャーも『Bohemian Rhapsody』の製作に関わっていて、音楽も担当しているのはますます楽しみなところ。製作陣にはロバート・デ・ニーロの名もあります。

監督はブライアン・シンガーからデクスター・フレッチャーへ交代しましたが、製作は順調に進んでいるようです。

クイーンはやはり「伝説のチャンピオン」

映画のタイトルにもなっている『ボヘミアン・ラプソディ』は、1986年のウェンブリー・スタジアムのライブバージョンが好き。何万人もの観客とクイーンが音楽で一体になったのを体感し、何度聴いても背筋がゾクゾクします。

Tちゃんが「久米宏」に似ていると力説して一番ファンだったジョンが、いっさい活動をやめてしまったのは残念ですが、クイーンは健在。ブライアンとロジャーは、アダム・ランバートをヴォーカルに2018年2~3月でニュージーランドとオーストラリアをまわります。

フレディじゃないフレディを観ること、聴くことについては、正直なところ複雑な心境なのですが、映画はやっぱり観たい。だってクイーンの音楽が大好きだから。

Variety, IMBD, YouTube1, YouTube2

Photo by Gettyimages

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    ブライアン・メイもにっこり。クイーン伝記映画『Bohemian Rhapsody』撮影中

    FBからも最新情報をお届けします。