1. Home
  2. キャリア
  3. 起業家たちも実践。決断前の「ひとり会議」が必要なワケ

起業家たちも実践。決断前の「ひとり会議」が必要なワケ

20180220_selfmeeting_top


重大な決断をひとりで下さなければいけない時、皆さんはどうしますか? 自分の経験や勘を信じる? それだけでは、正直不十分かもしれません。

ペイパル、スペースX、テスラなどこれまで数々の大事業を立ち上げてきた起業家イーロン・マスクのアドバイスを参考にしてみてはいかがでしょうか。「Business Insider Japan」の記事からご紹介します。

6つのステップで検証する

マスク氏が自己流の科学的方法として実践しているのは、以下の6段階のプロセス。マスク氏によると、「分かりにくいことを理解するために極めて有効な方法」だそうです。

「1. (自分に)質問する」「2. 可能な限りの証拠を集める」「3. 証拠に基づいて原理を打ち立て、その原理が正しいかどうかを検証する」「4. 決断のために、説得力のある結論を導き出す。そのために、原理が正しいか、適切か、結論は必然的なものか、確率はどのくらいかを検証する」「5. 結論に反論する。結論を論破するために、誰かの反論を探す」「6. 結論を論破できる人が1人も見つからなかった場合、結論は正しい可能性が高い。だが必ずしも正しいとは限らない」

Business Insider Japan」より引用

いわば、ひとり会議のような状態です。

映画化もされた漫画『脳内ポイズンベリー』では、主人公の女性いちこが仕事や恋愛で重大な決断を下す前に脳内にいる複数の人格を集めて会議をしている描写があります。自分Aの結論に対し、自分Bが反論する。これで無謀な行動が減ります。

マスク氏によると、世の中の多くの人は「私が正しいと思ったから、正しい」という決断の仕方をしているそうです。しかし、これではその決断の抱える致命的な欠陥を見落としてしまうこともあるでしょう。

その決断は、どちらのタイプ?

アマゾン創業者のジェフ・ベゾス氏も、同じような方法で重大な決断を下しているそうです。2016年の株主宛て文書によると、ベゾス氏は決断の種類を2つのタイプに分け、それぞれに適したスピードとプロセスで実行すべきだとしています。

タイプ1の決断とは、「帰結的、不可逆的のなもの。つまり、一方通行のドアのようなもの。このタイプの決断は入念でなければならない」とベゾス氏。

タイプ2の決断とは、「変更可能、元に戻すことが可能なもの。つまり、行き来自由なドアのようなもの。このタイプの決断は権限のある人、あるいは少人数のグループが素早く行うべき」。

Business Insider Japan」より引用

一度実行したらもう後戻りができない場合には時間をかけて丁寧に、やり直しがきく場合はスピーディーに。当たり前といえば当たり前ですが、毎日山ほど決断しなければならないことがあったり日々の仕事で疲れていると、意外と冷静に分類できないことも。

自分にとって大切な決断を正しく下せるよう、上記の方法を紙に書いて目に見えるところに置いておくというのも有効かもしれません。

Business Insider Japan

photo by Getty Images

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    2. 「言い換え力」は「会話力」/鈴木亮平さんに学ぶ、ボーダレスなコミュ力・前編

    3. 職場のリーダーは男性よりも女性の方が向いている、という説4つ

    4. SHIHOやアンミカも実践ずみ。ほっそりの秘密は「ひねるだけ」

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 外見は一番外側の中身。仕事中、おしゃれ賢者・佐藤悦子さんは何着てる?

    8. 汗ばんでも大丈夫。私のTシャツは、においません

    9. これからの転職面接は 「何をした」より「何ができる」の時代へ

    10. 百合のように美しい「立ち居姿」を。セルジオ ロッシ限定パンプスで、歩みまで美しく

    1. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    2. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    3. もう痛み止めはいらないかも?耳栓と頭痛の意外な関係性

    4. 部下がいる人、いない人。決定的な違いは毎日のアレ

    5. わたしは何を勉強すればいい?「大人の学び」の見つけ方

    6. スニーカー通勤? アリです! ニューヨーカーたちはどうしてる?

    7. SHIHOやアンミカも実践ずみ。ほっそりの秘密は「ひねるだけ」

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. これからの転職面接は 「何をした」より「何ができる」の時代へ

    1. 寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンクワースト7

    2. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    3. 糖尿病を引き起こす、実はキケンな6つの習慣

    4. 「豆皿」はこう使う。これだけは押さえたい3つの基本

    5. スマホはケースなしで使いたい。落としても割れにくくする秘策

    6. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    7. これ、実はヘルシーです。美味しくがっつり食べられるバーガーが上陸!

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. ゴールデンウィークにやっておきたい、普段できない3つのこと/まとめ

    10. もう痛み止めはいらないかも?耳栓と頭痛の意外な関係性

    起業家たちも実践。決断前の「ひとり会議」が必要なワケ

    FBからも最新情報をお届けします。