1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 「妻は他人」だからうまくいく。SNSで話題のコミックに学ぶコミュニケーション術

「妻は他人」だからうまくいく。SNSで話題のコミックに学ぶコミュニケーション術

仕事の本棚

5,177

20180307_book_1

身近な人であればあるほど、互いを尊重し合う距離感が大切だと感じることがあります。ただ関係性を無暗に深めるだけではない、「他人同士」ならではのコミュニケーションのとり方を描き、SNSでも話題になったさわぐちけいすけ著『妻は他人 だから夫婦は面白い』 より、すべての人間関係に通じる円満ノウハウをご紹介します。

自分のことは自分でやる

二人の毎日の献立は別々である。タイミングも違う。買い出しは一緒に行くことが多い。いつからそうかというと……最初からだ。
「自分で作ってるの? 」
母親が専業主婦なので自分が作るもんだと思っていたらしい。
「え? そりゃあ自分のご飯だし……食べる? 追加で作るよ」
付き合い始めからこんな感じだった。

24~25ページより引用

学生時代に知り合い、結婚に至った著者夫婦。当時、著者は病院事務員として3年目を迎え、妻は公務員の2年目。仕事を辞めて別の地で新しいことを試してみたいと考えていた著者は、妻にそのプランを持ちかけます。そして、妻自身も試したいことがあるとまさかの同意見。実に稀な流れで、スムーズに上京を決意したといいます。

やがて、Twitterに掲載していたマンガが話題を呼び、フォロワーは15万人を超えるようになった著者。書籍化に至った『妻は他人 だから夫婦は面白い』には、夫婦関係だけではない、他人と生活していくポイントが多く掲載されています。

夫婦とはいえ、違う家庭に育ち、違う土地に生きてきた者同士、食べ物の嗜好などは違って当然というもの。それぞれに仕事を持っていたら、生活のペースそのものが違うという要素もそこに加わります。著者と妻は、結婚する前から、それぞれの食事はそれぞれで準備していたのだとか。かといって極端に断絶しているわけではなく、買い出しは一緒に行ったり、作っているついでに自分のぶんを分けてあげたりと柔軟に対応。自分のことは自分で。当たり前のようでいて、意外とできていない新しい夫婦関係がそこにあります。

「妻は他人」であるという事実を忘れない

20180310_book_3-1

20180310_book_4-1

20180310_book_5-1

20180310_book_6-1

「妻は他人」であるという事実を忘れないことがコミュニケーションを円満にする秘訣であると著者はいいます。そして、「相手が妻(夫)だから○○を要求する権利がある」という考え方は、大変危険であるのだとか。

これは何も夫婦関係に限ったことではなく、オフィスにおいても「上司なのだから」「部下なのだから」と枠にはめて関係性を縛っていくことに繋がりかねません。長く関わる特別な他人だからこそ礼節を重んじるあり方は、すべての人間関係に応用できる姿勢であるといえそうです。

周囲と自分が感じる幸せは別

結婚している人はエライ。子供がいればもっとエライ。無意識に本気でそう考える人は意外と存在している。それ故に、
まだ結婚しないの? 相手がいない? ダメよ自分から動かないと……私の頃はね。
その年齢で未婚はマズいと思うけどなあ……
結婚おめでとう! 次は子どもだね! 子ども作らないの? 子どもがいないと将来さびしいし絶対後悔するよ。
……なんてことを平気で言ったりする。悪気がないから余計にタチが悪い。(中略)
結婚したからこそ得られる幸せ、子どもがいるから得られる幸せ……は、確かにあるのだろう。だが結婚や子どもを選択しない。だからこそ得られる幸せも当たり前にある。どの幸せもそれぞれ、本人だけが感じられるたった一つの幸せだ。

116・118ページより引用

ここ10年の中で、だいぶ世間の風潮は変わってきています。それでも「結婚している・していない」「子どもがいる・いない」という考え方の押し付けと縛りは、いまだ日本において健在といえるでしょう。地方都市や田舎にいけばいくほど、年配者たちが持つ“こうあるべき生き方”というマインドは、想像以上に根深いようです。

さまざまな事情を抱える知人のエピソードを基盤に、著者はこのようにいいます。「どの幸せもそれぞれ、本人だけが感じられるたったひとつの幸せだ」。多くの無責任な発言者たちは、自分の経験則という薄弱な根拠を武器にして、無意識の圧力をかけてきます。しかし、いろいろな人生と出会ってきた著者は、それぞれの幸せのあり方について柔軟に語ります。

結婚による幸せ、子どもがいる幸せ。そして、結婚や子どもを選択しない幸せ。それぞれの幸せは、その人その人で違っていて当然のこと。ただし、自身の経験則を押しつけてくる人々のことを、「倒す必要のない敵」と著者は表現しています。他人の非難の声をやめさせることは不可能に近く、関わらないようにしていく生き方も時には必要なようです。

ひとりでも夫婦でも。自分が生きていて幸せだと感じられる生き方そのものが、素敵で有意義であるといえそうです。

20180305_book_3

妻は他人 だから夫婦は面白い

著者:さわぐちけいすけ
発行:KADOKAWA
定価:1,000円(税別)


photo by Getty Images

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「そうだ、京大行こう」/お金にならない学び #1

    2. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    3. 副業でもっと稼ぎたい? このスキルがあなたを後押しする

    4. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    5. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    6. これからは「生き方が働き方」に。好きなことを仕事にしていくヒント

    7. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 「直感に従えば、必ず答えが見つかる」理由

    10. 雨だけど「髪、まとまってる! 」って歓喜したい

    1. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    2. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    3. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    4. もしも部下が発達障害だったら?

    5. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    6. 犬 「なんて登り降りしやすいんだ!」

    7. 「いつでもおしゃれ」な人のワードローブのルール

    8. もっと早く知っておきたかった「独学」のこつ

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    8. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    9. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    「妻は他人」だからうまくいく。SNSで話題のコミックに学ぶコミュニケーション術

    FBからも最新情報をお届けします。