1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ぜんぶ買い占めたい。クリニーク×マリメッコのコスメ

ぜんぶ買い占めたい。クリニーク×マリメッコのコスメ

1,035

「クリニーク」の新製品がものすごく可愛くて、欲しくて、欲しくて、たまりません。「マリメッコ」とコラボレートしているのです。

1951年にフィンランドで創業したマリメッコは、ファブリックのデザインと製作を中心に生活雑貨なども手がける、世界的に人気を誇るデザインハウス。独特な柄や色彩感覚をブランドの精神とし、多くの著名デザイナーを輩出してきました。

アーカイブから柄をセレクト

今回、クリニークが採用したのは、マリメッコを代表するデザイナーの1人、アンニカ・リマラのアーカイブプリント。1960年代から70年代に活躍した人物で、複数の色の重なりや斬新な色の組み合わせによる表現や、1つのモチーフをさまざまに展開させる手法を得意としました。

アンニカのデザインを取り入れたアイテムは、全4種。

必ずや手に入れたいのは、ブランドの新アイテムである「クリニーク ポップ スラッシュ」

20180301_clinique_1

写真はすべて「マリメッコ フォー クリニーク」より。肌馴染みのよいヌードカラーやビビッドなピンク、大胆なバイオレットなど、目移りする「クリニーク ポップ スラッシュ」全20色 各3,200円(税別)※2018年3月2日(金)数量限定発売。限定パッケージ終了後は通常パッケージで販売

ウォータリーグロス処方により、高い潤い効果を発揮しつつも、水のようにライトな質感。カラーバリエーションが豊富で、全20色。リップグロスの色と、マリメッコの柄と。どちらを主体に選ぶか、迷いが二乗してしまいます。

人気のリップ「クリニーク ポップ」も限定パッケージに。

20180301_clinique_2

美しい発色とプライマー機能付きの滑らかな仕上がりの「クリニーク ポップ」5色 各3,200円(税別)※2018年3月23日(金)数量限定発売

スタイリッシュなベージュから、万能なメロン色、日本未発売色のラズベリー ポップなど、5色が登場。

ベースアイテムも、マリメッコのコンパクトでそろえたいところ。

20180301_clinique_3

若者文化からインスパイアされたデザイン「クラアヴァ」を採用した、持ち運びに便利な「プリティ サイド バイ サイド コンパクト」全1デザイン 1,200円(税別)※2018年3月2日(金)数量限定発売。リフィルは別売り

ビビッドで華やかなデザインの「プリティ サイド バイ サイド コンパクト」と、「クッション コンパクト ケース」がスタンバイ。リップにあの柄を選んだから、ベースアイテムはこっちの柄にしようかな……と、悩みはさらに深まります。

20180301_clinique_4

「スーパー シティ ブロック BB クッション コンパクト 50」をセットできる「クッション コンパクト ケース」全6デザイン 各1,200円(税別)※2018年5月11日(金)数量限定発売。リフィルは別売り

物欲をもとに、やる気アップ

ちなみに、欲しいものがたくさんあって迷うのは、悪いことではありません。僧侶であり、作庭家である枡野俊明さんが『禅が教える人生の答え』(PHP研究所)で、人間には物欲があり、それをなくす必要はなく、適度な物欲は向上心につながり、生きるうえでの活力にもなる、と述べているのを読んだ時、なんだか救われた気持ちになりました。

全部買い占めるのは無理でも、せめてリップとベースをセットで持ちたい!

マリメッコ フォー クリニークが原動力となり、わたしはいま、がんばって働かねばと、猛烈にやる気をアップさせているところです。

クリニーク

電話:03-5251-3541(お客様相談室)

クリニーク

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    2. みんな、「転職」してよかった? #ホンネ調査

    3. 胸を張って言おう。「私は美しい」/奥田浩美さん

    4. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ぷはっ。もしも、飲めば飲むほど綺麗になれるビールがあったなら

    8. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    9. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    10. 純ジャパニーズに聞く! ビジネスで英語を使う時の3つのポイント

    1. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    4. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    5. シンプル。77歳で英語が得意になれた3つの理由

    6. 自由になれた気がした、40の夜/お金にならない学び #4

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    9. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    10. 高収入の人が毎朝やっていること

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    5. 高収入の人が毎朝やっていること

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    8. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    9. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    ぜんぶ買い占めたい。クリニーク×マリメッコのコスメ

    FBからも最新情報をお届けします。