1. Home
  2. キャリア
  3. 相手の「もっと詳しく聞かせて」を引き出すクイック・プレゼンテーション

相手の「もっと詳しく聞かせて」を引き出すクイック・プレゼンテーション

わずか30秒で聞き手から「その話、もっと聞かせてほしい!」という言葉を引き出せば、交渉がうまくいったも同然です。プレゼンや商談で言いたいことを手みじかに伝えたい、初対面の相手にもきちんと話を聞いてもらいたいときには、「エレベーターピッチ」というプレゼン技術が役立ちます。

30秒で興味を持たせるプレゼン技術

20180329_tips_1

エレベーターピッチは、起業家が投資家から支援を受けるためのプレゼン術として知られています。起業家は、投資家がエレベーターに乗り込むところを狙って同乗。わずか30秒、長くても2分ほどで、ビジネスプランを紹介し、正式な打ち合わせのアポを獲得するというゲリラ戦法です。

数十秒のあいだに、見ず知らずの他人から興味をもってもらうには、相応の話術と技術が必要です。つまりエレベーターピッチには、短時間で聞き手の興味をひき、きちんと話を聞いてもらうためのエッセンスが詰まっていなければなりません。この手法は、普段のプレゼンはもちろん、上司に企画書を提案するときなどにも活用できます。

エレベーターピッチの組み立て方

20180329_tips_2

シリアル・アントレプレナーのスコット・ペインター氏が書いたInc.の記事によると、エレベーターピッチで伝えるべきことは幾つかの要素に分類できます。要約すると、たとえば……

1:身元を明かす

自分が何者で、どんな目的でプレゼンをするのか、これから紹介するアイディアにどんな関係がある人物であるのか伝え、説得力を持たせます。

2:市場を分析する

マーケットが抱える課題、参入するべき理由を提示します。

3:解決策を提示する

解決策となるアイディアを明かし、市場にどんな影響を与えるか説明します。

4:相手のメリットを伝える

提案したアイディアが単発的なものではなく、長期間にわたり利益を与えることを説明し、投資することで得られるメリットについて言及すべきと、スコット・ペインター氏は指摘しています。

また、米Washlava社CEOトッド・ベルビール氏がQuoraで語った内容によると、ティーザー(じらし)を入れるという方法も有効です。エレベーターピッチの目的は、その場で投資を獲得したり、企画を採用してもらったりすることではなく、より詳細な打ち合わせの場をもってもらうことなので、わざとじらしを入れることで「もっと続きが聞きたい」と思わせるのです。

たかが30秒、されど30秒。この限られた時間の使いかた一つで未来が大きく変わります。頭のなかをスッキリ整理させるためにもおすすめのメソッドです。

Inc., Quora

photo by Getty Images

せきぐちゆう

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「そうだ、京大行こう」/お金にならない学び #1

    2. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    3. 副業でもっと稼ぎたい? このスキルがあなたを後押しする

    4. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    5. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    6. これからは「生き方が働き方」に。好きなことを仕事にしていくヒント

    7. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 「直感に従えば、必ず答えが見つかる」理由

    10. 雨だけど「髪、まとまってる! 」って歓喜したい

    1. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    2. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    3. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    4. もしも部下が発達障害だったら?

    5. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    6. 犬 「なんて登り降りしやすいんだ!」

    7. 「いつでもおしゃれ」な人のワードローブのルール

    8. もっと早く知っておきたかった「独学」のこつ

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    8. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    9. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    相手の「もっと詳しく聞かせて」を引き出すクイック・プレゼンテーション

    FBからも最新情報をお届けします。