1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 4月のあなたの物語(10月生まれ)

haruの恋占い 4月のあなたの物語(10月生まれ)

2,319

10_01

今年は、要所要所で「神さまに試されることがある」と年間占いでも書きましたが、今月はいよいよ軽い試しが起こる予感。ライバルや人間性の低い人に、うっかり「同調」して心を乱してしまい、無駄に衝突をしてしまうことが多くなりそう。これ、あなたが「許すこと」と「ほかのアプローチがあると気づくこと」ができるかどうかを試されている出来事です。

ついカッとなって衝動的に行動してしまうほうが人の心理としては簡単です。でも簡単なほうに流れてしまうと、いつまでたっても成長ができません。イラっとすることがあればあるほど、あなたは「これまでよりももっと人間力をつける良い機会」と思って、また長い目を持って問題に対処してみましょう。これを心がければ、あなたの評価はうなぎのぼりに。

美女の粉

エレガンス」をキーワードに毎日のコーデを決めてみて。とくに膝丈。ちょうど膝が隠れるくらいのスカート、とくにタイトスカートはあなたに知的でセクシーな魅力の粉を振りまいてくれます。

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い:2018年の年間占い
>>逢坂杏の12星座占い
>>吉野まゆのインド占星術

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    haruの恋占い 4月のあなたの物語(10月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。