1. Home
  2. プレゼント
  3. 髪もボディも元気になる「ドライヤー×美顔器」で全身ケア【プレゼント】

髪もボディも元気になる「ドライヤー×美顔器」で全身ケア【プレゼント】

18,084

640_480_hazelthompson_02-1

仕事が忙しくても、髪や肌が元気だとモチベーションが上がります。でも、毎日のお手入れはなるべく簡単にすませたい。そんな人におすすめなのが、ヘイゼル・トンプソンから発売された「エレクトロン(復元)ドライヤー HH-1128。髪だけでなく全身ケアが可能で、顔やボディにも使えるハイブリッドなドライヤーです。

ドライヤーの吹き出し口には、特殊な2枚のセラミックフィルターを搭載。赤外線とマイナスイオンが放射され、髪を乾かしながらケアすることができます。このフィルターには、赤外線の放射率を98%まで高める独自原料「シンセティック・ルビーパウダー」が練り込まれ、高い効果を感じられる設計に

さらに、プロ仕様のパワフルな風量を備え、低温で素早く乾かしてくれます。そのため、従来のドライヤーのように、高温の熱風が髪を傷める原因に、なんてことが起きません。左右に振らずに風をまっすぐ髪に当てるだけで、キューティクルを整え、潤いとツヤのある髪に仕上がります

640_420_hazelthompson-1

もちろん、顔やボディのケアにも抜群の効果を発揮。ボディケアとして使用するときは、電源スイッチを「LOW」に合わせ、体から約10~15cmほど離して風を当てます。ドライヤーを離しすぎないように、しっかり風を当てるのがポイントです。熱くなりそうで心配になるかもしれませんが、肌を傷めない低温なので安心。フェイスラインやボディラインにそって往復させ、気持ちのいい温風でじっくり肌をあたためましょう。

筆者も実際に試してみましたが、使用後は顔がきゅっと引き締まり、二の腕はスッキリした印象がありました。なにより、温熱効果で血行が促進され、顔のむくみや肩こりが軽く感じられたのが嬉しかったです。

640_480_hazelthompson_image-1

顔や二の腕のほかにも、首・デコルテ・バスト・ひじ・ひざ・太ももなど、全身のケアが可能。ドライヤーひとつでこれほど多機能に使えるなんて驚きです。入浴やシャワーの後、髪を乾かすついでに簡単にボディケアできるので、忙しい女性のライフスタイルにもぴったりですね。薄着になる季節に向けて、フル活躍させたい逸品です。

今回は、この「エレクトロン(復元)ドライヤー HH-1128」を2名様にプレゼントします。

プレゼント詳細

商品詳細

  • 商品名:エレクトロン(復元)ドライヤー HH-1128
  • サイズ:W228×D101×H181mm/715g
  • 価格:17,900円(税別)

↓応募はこちら↓

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    2. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    3. だらけやすい「終業までの残り時間」をしゃっきり活用する方法

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    7. 習慣をデザインすれば人生が変わる。スタンフォード大教授の「デザイン思考」

    8. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    9. 冒険家が教える「夢を叶えるのは、こんな言葉から」

    10. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    4. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 「若返りのツボ」を押すだけ。巡りを整えて健康美人に

    8. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    9. じつは見られてます! アラフォーの「老け感」は◯元から

    10. 夢をかなえる人に共通する、シンプルな心の持ち方

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 「ちょっといいコーヒー」をやめると、人はもっと幸せになれる

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    9. 「女性のための」プロダクトで社会を変える。NYミレニアル世代の発想 [MASHING UP]

    10. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    髪もボディも元気になる「ドライヤー×美顔器」で全身ケア【プレゼント】

    FBからも最新情報をお届けします。