1. Home
  2. ライフスタイル
  3. フェイスラインをすっきりと。「顔の輪郭別」ハイライトの入れ方

フェイスラインをすっきりと。「顔の輪郭別」ハイライトの入れ方

1,271

20180304_highlight_top

こんにちは。ひとりひとりの骨格と筋肉に合わせたパーソナルメイクを提案する「MAMEW骨筋メイク®公認アドバイザー」の此花さくやです。

ハイライトはTゾーンと決めている方も多いのでは? しかし、顔の輪郭によってはTゾーンを入れてしまうとさらに顔が大きく見えてしまうことも。今回は、顔の輪郭別に異なるハイライトの入れ方をご紹介します。

丸顔さんに! 顔の横幅が気になる方はTゾーンではなく「Iゾーン」を

20180304_highlight_01

ハイライトには自然なパール入りのベージュ、レモンイエロー、シルバーピンクがおすすめ。イエローベース肌には黄みがかったベージュやイエロー、ブルーベース肌には青みがかったピンクが肌なじみがよいでしょう。今季は濡れたようなツヤ感がトレンドなので、スティックやゲルタイプでつくるウェットなハイライトも旬。TPOにあわせてツヤ感をコントロールするのが大人のメイク。

額から鼻筋のTゾーンが定説ですが、顔が大きく見えてきた人はTゾーンではなくIゾーンにハイライトを入れましょう。額に横長のラインを入れると額の横幅が強調されるから。また、鼻筋にハイライトを入れるときはラインの幅を太くしないように注意してください。 ハイライトブラシの筆先だけを使って細く引くことにより鼻筋が細く高く見えます。筆先が太いブラシは指でつまんで細くして使って下さいね。

目の下には逆三角形のハイライトというのがお決まりでしたが、顔の横幅が悩みの人は目の下や顎にもIラインを引くことで顔を長く細く見せることができます。

面長さんに。顔の縦長が気になる人は「Tゾーン」+「逆三角形」で!

20180304_highlight_02

額のハイライトをあえて太くすることで、額の横幅が強調されて顔の長さが目立たなくなります。楕円形にハイライトを入れましょう。

20180304_highlight_03

Tゾーンと同じく定番の目の下に入れる逆三角形ハイライトですが、それよりも、目の下からこめかみに向かって上昇ラインを入れるほうが、目尻がキュッと上がって見え、視線を上にもっていき、顔の長さから目をそらせます。 このときに注意したいのは目の下まぶたのキワにハイライトを入れないこと。涙袋を残してハイライトを入れたほうが、涙袋がぷっくりと見えます。

20180304_highlight_04

左右の口角とあごを結んだ逆三角形にハイライトをいれましょう。口角より外にハイライトをのせると、顎が大きく見えてたるみがよけい目立ってしまいます。ハイライトを逆三角形に入れることであごをシャープに見せることができますよ。

どんな輪郭にも! こけた頬にもハイライトを

20180304_highlight_05

歳をかさねると頬がこけて疲れた印象になってしまいますよね。こけた頬が気になる人は、頬のくぼみにもハイライトをのせます。まず、写真上のように頬のくぼみを確認しましょう。

20180304_highlight_06

頬のくぼみがある部分に楕円形を描くようにハイライトをのせていきます。頬のくぼみにハイライトを入れることで頬にハリが出てふっくらと若々しい印象に。

美容ライターおすすめハイライト3選

1:カネボウ「ヴァリアンブラッセ (コントゥア)」 2,500円 (税抜)

20180304_highlight_07

別売でカネボウ フェースカラーコンパクト 2,000円 (税抜) とカネボウ フェースカラーブラシ 1,000円 (税抜)も。セット価格 5,500円(税抜)

シェイディング2色とハイライト1色がパレットになったコントゥア製品。ダークとライトカラー2色からなるシェイディングカラーを付属のブラシでブレンドし、フェイスラインの張っているエラ部分などにのせ、ハイライトを顔の高いところにのせると、骨格を強調しメリハリのあるすっきりとした顔立ちへ。肌になじむ色味とパール感、つきとモチのよさが素晴らしい優秀アイテムです。

2:コスメデコルテ「ディップイン グロウ」 3,500 円(税抜)

20180304_highlight_08

触れた瞬間、肌の温度でとろける心地よいメルティ感が新鮮なマルチユースハイライター。白いゲルに見えますが、肌にのせると白浮きせず透明な潤うツヤを完成します。リキッド、パウダー、クリーム、クッションなど、どんなファンデーションの上からでも使え、よれることなく流れる輝きが長持ち。保湿成分がたっぷりと配合されたハイライターだから、持ち歩いて乾燥が気になる部分につけるなど、化粧直しにも使える逸品です。

3:MAMEW「カラーコレクション 2A & 2B」2,000円(税抜)

20180304_highlight_09

繊細なパールが配合された自然な仕上がりを叶えるハイライター。イエローベース肌にはレモンイエローカラーの2A、ブルーベース肌にはピンクパールの2Bがおすすめです。肌になじむ質感と色味なので、さりげなくメリハリをつけたいときに使用するとよいでしょう。

ハイライトの入れる場所や形によって、顔の輪郭を変える錯覚を作ることも可能。さらに、ハイライトのテクスチャーにもこだわることで艶をコントロールすることもできます。メイクに手を抜かないのも、さりげない美しさをキープする秘訣です。

此花さくや

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    2. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    3. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    6. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 「最近急に太ってきた。さあどうする?」の正解は

    9. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    10. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    1. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    2. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    8. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    フェイスラインをすっきりと。「顔の輪郭別」ハイライトの入れ方

    FBからも最新情報をお届けします。