1. Home
  2. キャリア
  3. オンライン英会話事業で北米女性に仕事を創出。中国ミレニアルのパワー[MASHING UP]

オンライン英会話事業で北米女性に仕事を創出。中国ミレニアルのパワー[MASHING UP]

MASHING UP/マッシングアップ

20180308_mu_cindymi

2018年2月22〜23日にトランクホテルで開催されたビジネスカンファレンス「MASHING UP」。Unleash Yourself (自分自身を解き放とう)のテーマの下、多彩なセッションやワークショップが繰り広げられました。カフェグローブはイベントに密着取材、パワフルな現場の様子をレポートします!

オンライン語学教育サービスを展開する「VIPKID。2013年に北京で産声をあげたスタートアップは、今や中国でも10本の指に入る世界的な企業へと急成長を遂げています。その創業者でCEOを務めるのが、シンディ・ミーさん。世界で最も注目を集める、ミレニアル世代の起業家のひとりです。

オンラインの特性を生かし、良質な語学教育を世界へ

20190308_mu_cindymi_2

「VIPKID」は現在、世界32か国で展開。主に4〜12才の子どもに向け、マンツーマンの英語学習プログラムを提供しています。3万人もの教師と子どもたちがライブストリーミングで結ばれ、どこにいても英語を学ぶことができるのです。授業はすべて北米出身のハイレベルな教師によって行われるのが特徴。高い学習効果をあげられることが強みです。

「私たちは先生の成功も重要だと考えています」とシンディさん。

たとえばフルタイムで働けない状況でも、柔軟にスケジュールを組み、副収入を得ることもできます。じつに教師の7割は女性だそう。 「先生たちが能力を開花させることで、子どもたちにインスピレーションを与えてもらいたいと考えています」

2017年8月には、オンライン中国語学習システム「Lingo Busもサービススタートしました。「Lingo Bus」の生徒第一号となったのは、日本に住む5才の男の子、高橋樹くん。この日、会場に駆けつけた樹くんがステージに上がり、シンディさんとハグする場面も。はにかみながらも「歌をうたったりして、楽しい」と、プログラムの楽しさをレポートしてくれました。

100%の世界に向けて1%ずつ成果を出す

20190308_mu_cindymi_4

アメリカのメディアではイノベーティブな企業トップ50にランクインし、次世代のユニコーン企業、その成長を支える起業家として常に注目を集めるシンディさん。相当な重圧とも戦っているのではと思いきや、彼女はいたって自然体。なすべきことを一歩一歩積み重ねている感覚のようです。

「プレッシャーは感じません。世界がよりよい場所になることを考え、よりよい行いをするという目標に向かってビジネスをしています。そこにたどり着くまでイノベーションを続けていきたい。100%の世界に向けて、1%ずつ成果をだしていきます

良質な教育が子どもたちの人生にどれほどすばらしい影響を与えうるか、そのパワーを信じて、軽やかに未来を切り開くシンディさん。今後の活躍からも目が離せません。

20190308_mu_cindymi_3

SPOTLIGHT TALK - グローバルビジネスに影響。中国ミレニアルのパワー -

MASHING UP 2018年2月23日 10:40 - 11:10 @トランクホテル 1F
シンディ・ミー(VIPKID

撮影/YUKO CHIBA 取材・文/浦上藍子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    2. みんな、「転職」してよかった? #ホンネ調査

    3. 胸を張って言おう。「私は美しい」/奥田浩美さん

    4. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ぷはっ。もしも、飲めば飲むほど綺麗になれるビールがあったなら

    8. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    9. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    10. 純ジャパニーズに聞く! ビジネスで英語を使う時の3つのポイント

    1. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    4. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    5. シンプル。77歳で英語が得意になれた3つの理由

    6. 自由になれた気がした、40の夜/お金にならない学び #4

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    9. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    10. 高収入の人が毎朝やっていること

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    5. 高収入の人が毎朝やっていること

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    8. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    9. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    オンライン英会話事業で北米女性に仕事を創出。中国ミレニアルのパワー[MASHING UP]

    FBからも最新情報をお届けします。