1. Home
  2. コミュニケーション
  3. アイデアの連鎖反応がおこりそう。Surface×Steelcaseの共創空間 [MASHING UP]

アイデアの連鎖反応がおこりそう。Surface×Steelcaseの共創空間 [MASHING UP]

MASHING UP/マッシングアップ

20180228_mu_ms_exbn

2018年2月22〜23日にトランクホテルで開催されたビジネスカンファレンス「MASHING UP」。Unleash Yourself (自分自身を解き放とう)のテーマの下、多彩なセッションやワークショップが繰り広げられました。カフェグローブはイベントに密着取材、パワフルな現場の様子をレポートします!

MASHING UP会場の1階では、日本マイクロソフトのエキシビションを開催。 オフィス家具メーカーのグローバルリーダーであるスチールケース社おしゃれな空間でSurfaceをタッチ&トライできる贅沢な環境です。 携帯性に優れ持ち運びに便利なSurface Proから、会議などに使うコラボレーションデバイスSurface Hubまで、思う存分触ってきました!

Surfaceファミリーにタッチ&トライ

20180228_mu_ms_exbn_10

エキシビションの会場には、ずらりとSurfaceファミリー製品が並びます。 さらに、マイクロソフトとコラボレーションするスチールケース社のオフィスインテリアが展示されていました。スチールケースは、アメリカで創業以来100年以上の歴史を持つオフィス家具メーカー。個々のクリエイティビティ(創造性)が発揮されるようなオフィス環境づくりを、家具のデザインだけでなく全体空間としても提案しています。会場では、さまざまな人が思い思いにSurfaceを使ったり、イスに腰かけたりしていました。

ペンやダイヤルを使った初めての体験が楽しい

20180228_mu_ms_exbn_8

まず、Surface Proを使ってみます。ペンとディスプレイにはマグネットが内蔵されていて、磁力で強力にくっついているので、本体を振ったくらいでは外れません。見た目もスマートです。カラーバリエーションも豊富! どれもシックなので、ビジネスにもぴったりです。もちろんキーボードを取り外してタブレットとしても使えます。

20180228_mu_ms_exbn_1

Surface Laptopは、キーボードの周りのパームレストの部分はアルカンターラ素材が使われ、コルクのようなしっとりした質感で、とても触り心地がいい。天板だけではなく、パームレストにもカラーが反映されているのが嬉しい! 使うのが楽しくなりそうです。

20180228_mu_ms_exbn_7

Surface Book 2は、一見すると普通のノートパソコンですが、キーボード部分から、ディスプレイ部分を取り外してタブレットしても使える2-in-1型のノートパソコンです。ディスプレイ部分を反対方向にも取り付けられるので、畳んだ状態では、GeForce GTX 1050 が動作する超高性能なタブレットとしても使えるのです(GPUが内蔵されていないモデルもあります)。机が使えないときなどに便利そう。

20180228_mu_ms_exbn_9

20180228_mu_ms_exbn_5

初めての体験だったのは、Surface Studio。画面の角度を簡単に変えられます。また、ペンとダイヤルの使い心地にびっくり! ダイヤルは、テーブルに置いたままで画面の設定を操作できます。Zen Brush 2という書道アプリを使いましたが、ダイヤルで太さや、傾きを変えながら線を描くことができ、これまでにない表現が可能になると思いました。

ひとりの作業がこんなに快適! スチールケース社のオフィスインテリア

20180228_mu_ms_exbn_6

スチールケース社のオフィスインテリアには感動しました。ボックス席になっているので、とても集中できます。ソファのように背もたれに寄りかかった状態で、パソコンのデスクを体に引き寄せて作業ができ、フットレストもあるので快適! サイドの手元と足下にテーブルもあるので、資料を置いたり、手書きのメモをしたりでき、至れり尽くせりのパーソナルスペース。人間工学に基づいているらしく、納得です。

大きな画面にペンで描き、指でも操作ができるSurface Hub

20180228_mu_ms_exbn_3

驚くほどスムーズに動く大画面がSurface Hub。会場ではイベント参加者が自由に書き込めるメッセージボードとして活用されていました。ペンの書き心地も申し分なしです。また、両手で拡大縮小するのがとても気持ちいい! ツールが本当に活用されるかどうかは、機能はもとより気持ちよさが大事ですよね。表示されていたWhiteboardというアプリは、スクロールすれば無限に広げて書いていけるそう。アイデアが広がりすぎても安心です。

20180228_mu_ms_exbn_2

初めての体験が多く、とにかく楽しいタッチ&トライ! こんな風に使えそう……とイメージが膨らみました。こんな素晴らしいツールと、オフィス環境があれば、発想もすごく豊かになりそうです。

Sponsored by 日本マイクロソフト株式会社

Microsoft

撮影/野澤朋代、取材・文/栃尾江美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    2. 意外とあるじゃん!学びの時間のつくりかた/まとめ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. フィンランドからやってきた、心を軽くする小さな絵本

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 高収入の人が毎朝やっていること

    7. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    8. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    9. 楽しく、挫折せず、身になる「学び方」って?/立教大学教授 中原 淳さん #02

    10. 仕事のパフォーマンスを上げる「食事のスキル」

    1. 高収入の人が毎朝やっていること

    2. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    3. 「知らなかった」じゃ遅すぎる、世界標準の仕事のルール

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    6. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    7. シンプル。77歳で英語が得意になれた3つの理由

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 自由になれた気がした、40の夜/お金にならない学び #4

    10. 在宅フリーランスがご機嫌に働くための4か条

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    5. 高収入の人が毎朝やっていること

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    8. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    9. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    アイデアの連鎖反応がおこりそう。Surface×Steelcaseの共創空間 [MASHING UP]

    FBからも最新情報をお届けします。