1. Home
  2. ライフスタイル
  3. モンスターを解き放て。強く自分らしくなれる香り

モンスターを解き放て。強く自分らしくなれる香り

「ニナ リッチ」のフレングランスで象徴的なアイテムの1つに、リンゴを象ったボトルの「ニナ」があります。2017年、このニナシリーズに加わったのが「ルナ ブロッサム」でした。

ニナとルナ ブロッサム、性格は違うのに仲がいい、2人の女性に見立てた香りのシリーズとなったのです。この2人の物語に、新しいページが加わることに。

20180307_ninaricci_1

左から「ニナ モンスター オーデトワレ」、「ルナ ブロッサム モンスター オーデトワレ」ともに50ml 8,800円(税別)※限定発売

キュートなボトルが、新作ではさらにパワーアップ。アナ・ストランフグト・ヘケーナという2人のブラジル人アーティストとコラボレートした新ボトルには、愛らしいフェイスと大きなポンポンが配されました。

20180307_ninaricci_2

「わたしたちはみんな、心にモンスターを抱えている」をテーマに、ニナとルナ ブロッサムの中にひそむそれぞれのモンスターを解放。こうして表に飛び出してきた可愛い悪魔たちの顔なのです。

「ニナ モンスター」はスパークリングペアを包み込んだ綿あめ、「ルナ ブロッサム モンスター」はオレンジブロッサムを感じさせるお餅の香り。どちらも人を魅了するような、そそる、甘やかで陽気な香りです。

ちなみにニナ リッチといえば、言わずと知れた人気のファッションブランド。2018年の春夏コレクションで象徴的だったのが、ショルダーを強調したアウターでした。フェミニンなブランドだと思っていたので、このパワーショルダーがとても新鮮に感じられたのです。

20180309_ninaricci_3

20180309_ninaricci_4

クリエイティブ ディレクターを務めるギョーム・アンリが本コレクションで表現したのは、独創的で自信にあふれた女性像。いろいろなことが起こる大変な時代だからこそ、フェミニンで繊細であるだけでなく、強さも持ち合わせる姿を打ち出しました。

モンスターとは、異物のこと。わたしたちが心の中に抱えているモンスターとは、人とは違う自分らしさ、つまりは個性のことなのでは? となると、モンスターを解放するというのは、自分らしく強く自由に生きることなのかも。

そんな風に考えてみると、新作フレグランスもファッションの春夏コレクションも、ブランドからの明確なメッセージなのではないかと、一人合点したのでした。

ルックスは今まで以上に可愛らしい本作。でも実は、自分の軸をしっかりと持つ女性にこそ似合うアイテムだと思っています。

ニナ リッチ

電話:0120-000-599(インターモード川辺 フレグランス本部)

インターモード川辺 フレグランス本部

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    2. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    3. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    7. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    8. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    9. 人はなぜ学ぶ? 本当になりたい自分への第一歩

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    2. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    3. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    4. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 人からの評価を気にする完璧主義者は「プライド型」の緊張タイプ。対処法は?

    7. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    5. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    6. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    7. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    モンスターを解き放て。強く自分らしくなれる香り

    FBからも最新情報をお届けします。