1. Home
  2. 占い
  3. 2018年3月の運勢【逢坂杏の12星座占い】うお座

2018年3月の運勢【逢坂杏の12星座占い】うお座

5,420

uo_01

全体運

誕生月を迎え運気は絶好調! 公私ともあなたの“読み”が大当たりする暗示が出ています。後半は驚くようなニュースがもたらされそう。転職、転居や独立など人生の転機に関するものも多いかもしれません。3月4日は支配星の海王星が太陽と合。冥王星からも応援を受けています。困っている人を見ると、義憤に駆られ奔走しがち。相手の期待に応えたくなるときですが、全てを背負い込んではいけません。当事者の意見を尊重し、オブザーバー的な立ち位置を貫いて。

3月17日はうお座で新月が起こります。これまで棚上げにしていた事柄が大きく動き出す暗示です。3月21日の春分は海王星が月と土星、冥王星と吉角をとります。初夏まではお金を稼ぐモチベーションが高まりそう。職場では仕事のノルマを課したほうがかえってがんばれそう。なお、生前贈与や遺言の取り決めは水星が逆行する3月23日までに済ませておきましょう。

ビジネス運

オフィスでは損得を抜きにしてあなたのために動いてくれる人が現れそう。これまで苦手だった相手が、手を差し伸べてくれたり、己の偏見を恥じ入るような場面もあるでしょう。

3月17日の新月はいい意味で先入観をリセットする好機。ライバルが大親友に変わるようなうれしい誤算も。お花見や歓送迎会などを通じて親睦を深めましょう。

ラブ運

3月25日の上弦の月は恋愛の室で起こります。運勢は上昇気流に乗り、懸案は解決に向かうでしょう。長距離恋愛など障害の多いカップルほど一条の光が射す暗示です。ただしパートナーに対して隠し事は禁物。胸の内を洗いざらい正直に打ち明けることが関係を円満に運ぶポイントに。

ラッキーアイテム

真紅のネイル

>>逢坂杏の12星座占い

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い

>>吉野まゆのインド占星術

photo by Shutterstock

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 人生は山あり谷あり。思い通りにいかなくても賢明なことを行えば、明日はきっとうまくいく

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 充実したプライベートを過ごすための5つのTO DO /まとめ

    8. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    7. Google流コミュニケーションで、「会社にいるだけで疲れる」をなくそう!

    8. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    9. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    10. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    2018年3月の運勢【逢坂杏の12星座占い】うお座

    FBからも最新情報をお届けします。