1. Home
  2. キャリア
  3. パートナーシップと仕事、うまく両立させる秘訣

パートナーシップと仕事、うまく両立させる秘訣

1,097

20180301_partner_1

あなたはパートナーと上手くいっていますか? キャリア女性は、仕事に家庭に子育てにと、とにかく忙しいもの。別にそんなつもりはないのだけれど、ふと最近あまりパートナーと会話してないかも? ということもあるのでは。

もちろん会話がないから上手くいっていない、ということはありません。会話がなくても一緒に過ごしていなくても「私たちはとても上手くいっています!」という人だってたくさんいます。けれども、仕事で問題や悩みがあっても、相手に話せず頼れずに1人で苦しんでいる人が存在することもまた事実。

一般社団法人ライフミッションコーチ協会が実施した「パートナーシップと仕事」についてのWebアンケート調査の結果から、パートナーシップと仕事の関係を探ってみましょう。

パートナーシップは仕事にも影響する

アンケート調査の結果では、仕事が上手くいっている女性は、総じてパートナーと上手くいっている傾向があるようです。なんと、年収が増加傾向にある人の約4割は、仕事のビジョンをパートナーに伝え応援されている、のだとか。

20180228_partner_1

年収がどうというとつい短絡的に感じてしまいますが、それだけ生活が快適であり、仕事に集中できている、ということに他なりませんよね。

パートナーシップを上手くいかせるには

では、そういう人はどんな事に気をつけているのでしょうか。

回答をいくつかピックアップしてみると「子どもが生まれた後も夫婦2人で過ごす時間や会話を大切にしている」「お互いの気持ちを素直に伝え合い、歩みよりや、改善をはかった」「何事も話し合って決める。何が不満でどうしてほしいのか冷静に伝える」「会話を多くし、表面の言葉だけでなく、内面まで気にするようにした」といったことがあげられています。

つまり「会話」がキーワード。

20180301_partner_2

まずは伝えることを厭わないこと

うまくいく秘訣は3つに集約できるようです。

1. 自分の仕事を理解してもらい応援してもらえるよう、パートナーに仕事に対するビジョンやミッションなど、自分の想いをきちんと説明する。

2. 日頃から感謝や愛情を伝える。

3. 子どもが生まれてからも、2人の時間は大事にすること。様々なことを相手にきちんと相談するようにする。

考えてみれば、パートナーだけでなく、家族や会社の同僚であっても、感謝をきちんと伝えたり、相談をせずに勝手に物事を進めないなどは、気持ちのよい関係のために心がけたいポイントのはず。けれども、ついパートナー相手だと「言わなくてもわかってくれるはず」「理解してくれているはず」と思いがちになってしまうのでしょう。

もう少しうまくいくといいなと思うなら、まずは自分から相手の希望や悩みに耳を傾け、自分も伝える。その努力が必要です。

一般社団法人ライフミッションコーチ協会

photo by Getty Images

小林聖

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    パートナーシップと仕事、うまく両立させる秘訣

    FBからも最新情報をお届けします。